76件中 11 - 20件表示
  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た中田英寿

    。大会では背番号「2」を背負い、全試合(カメルーン戦、オランダ戦、デンマーク戦、パラグアイ戦)にスタメン出場、パラグアイ戦にて中村憲剛と交代するまで、フル出場していた。それまで岡田武史監督の下、CBで起用され、巧く機能しないことが多かったが、W杯本戦では終始、アンカーとして出場し、堅固な守備陣の一角として日本のグループリーグ突破に大きく貢献し、元日本代表中田英寿や、内田篤人からは今代表のMVPに挙げられた。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た松井大輔

    ジュニアユース時代から各年代別で日本代表に選出されてきた。小野伸二、稲本潤一、遠藤保仁といった、いわゆる黄金世代が準優勝した1999 FIFAワールドユース選手権では、フィリップ・トルシエ監督の下、一つ下の世代から代表候補入りを果たしている。2004年のアテネオリンピックには、キャプテンとして田中マルクス闘莉王、松井大輔、大久保嘉人、駒野友一らと共に出場。山本昌邦監督に本職だったボランチから右サイドバックやリベロに起用され、これを機に、ユーティリティプレーヤーとして活躍することが多くなった。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た稲本潤一

    ジュニアユース時代から各年代別で日本代表に選出されてきた。小野伸二、稲本潤一、遠藤保仁といった、いわゆる黄金世代が準優勝した1999 FIFAワールドユース選手権では、フィリップ・トルシエ監督の下、一つ下の世代から代表候補入りを果たしている。2004年のアテネオリンピックには、キャプテンとして田中マルクス闘莉王、松井大輔、大久保嘉人、駒野友一らと共に出場。山本昌邦監督に本職だったボランチから右サイドバックやリベロに起用され、これを機に、ユーティリティプレーヤーとして活躍することが多くなった。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た田中マルクス闘莉王

    ジュニアユース時代から各年代別で日本代表に選出されてきた。小野伸二、稲本潤一、遠藤保仁といった、いわゆる黄金世代が準優勝した1999 FIFAワールドユース選手権では、フィリップ・トルシエ監督の下、一つ下の世代から代表候補入りを果たしている。2004年のアテネオリンピックには、キャプテンとして田中マルクス闘莉王、松井大輔、大久保嘉人、駒野友一らと共に出場。山本昌邦監督に本職だったボランチから右サイドバックやリベロに起用され、これを機に、ユーティリティプレーヤーとして活躍することが多くなった。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見たミハイロ・ペトロヴィッチ

    1月24日に古巣の浦和レッドダイヤモンズに復帰。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督からチームキャプテンに指名された。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た駒野友一

    ジュニアユース時代から各年代別で日本代表に選出されてきた。小野伸二、稲本潤一、遠藤保仁といった、いわゆる黄金世代が準優勝した1999 FIFAワールドユース選手権では、フィリップ・トルシエ監督の下、一つ下の世代から代表候補入りを果たしている。2004年のアテネオリンピックには、キャプテンとして田中マルクス闘莉王、松井大輔、大久保嘉人、駒野友一らと共に出場。山本昌邦監督に本職だったボランチから右サイドバックやリベロに起用され、これを機に、ユーティリティプレーヤーとして活躍することが多くなった。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た中村憲剛

    。大会では背番号「2」を背負い、全試合(カメルーン戦、オランダ戦、デンマーク戦、パラグアイ戦)にスタメン出場、パラグアイ戦にて中村憲剛と交代するまで、フル出場していた。それまで岡田武史監督の下、CBで起用され、巧く機能しないことが多かったが、W杯本戦では終始、アンカーとして出場し、堅固な守備陣の一角として日本のグループリーグ突破に大きく貢献し、元日本代表中田英寿や、内田篤人からは今代表のMVPに挙げられた。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見た内田篤人

    。大会では背番号「2」を背負い、全試合(カメルーン戦、オランダ戦、デンマーク戦、パラグアイ戦)にスタメン出場、パラグアイ戦にて中村憲剛と交代するまで、フル出場していた。それまで岡田武史監督の下、CBで起用され、巧く機能しないことが多かったが、W杯本戦では終始、アンカーとして出場し、堅固な守備陣の一角として日本のグループリーグ突破に大きく貢献し、元日本代表中田英寿や、内田篤人からは今代表のMVPに挙げられた。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見たジェフユナイテッド市原・千葉

    2003年にイビチャ・オシムがジェフユナイテッド市原の監督に就任すると、国際経験や実力を備えながら前面に出ようとしない若きサッカーエリートを21歳でキャプテンに抜擢。オシム就任当時、ベテラン選手のプレーに頼り切っている後輩という当時のチーム事情を憂慮、プレーも消極的で性格も大人しいがチーム内では人当たりの良い阿部を先輩後輩の垣根を取り除く役目も(本人には黙って)与える。後にジェフは看板選手を次々と放出、監督の命で任を務めるのが嫌で仕方なかったが試合を重ねるごとに阿部はキャプテンとしての頭角を現すことになる。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部勇樹

    阿部勇樹から見たテレビ朝日

    テレビ朝日の『やべっちFC』に出演した際、「YABEっち」の「Y」を取ると「ABEっち」になるとアピール、これから「あべっちと呼んでください」と笑いを誘った。阿部勇樹 フレッシュアイペディアより)

76件中 11 - 20件表示

「阿部勇樹」のニューストピックワード