77件中 21 - 30件表示
  • 阿部和重

    阿部和重から見た中上健次

    2003年、『シンセミア』を刊行する。雑誌『小説トリッパー』への連載を1999年11月に開始してから4年がかりで完成させた1600枚に及ぶ大作であり、東根市神町を舞台に壮大なスケールの物語を展開させ、高い評価と注目を得た。大江健三郎の『万延元年のフットボール』、中上健次の『枯木灘』と比較されることも多い。2004年、同作で第15回伊藤整文学賞小説部門、第58回毎日出版文化賞第1部門を受賞。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た福永信

    『シンセミア』以前に連載された。福永信『プラスティック・ソウル』リサイクルも収録。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た稲川方人

    青山真治、黒沢清、安井豊、塩田明彦との共著、稲川方人、樋口泰人の編集による。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た佐々木敦

    『アメリカの夜』1994年、講談社、のち文庫、解説は佐々木敦阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た榎本俊二

    漫画家榎本俊二は映画学校時代の後輩。この縁で榎本の『GOLDEN LUCKY』第2巻にミサイル役で実写出演している。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た加藤典洋

    『無情の世界』1999年、講談社、のち新潮文庫、解説は加藤典洋阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た樋口泰人

    青山真治、黒沢清、安井豊、塩田明彦との共著、稲川方人、樋口泰人の編集による。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た斎藤環

    『ニッポニアニッポン』2001年、新潮社、のち文庫、解説は斎藤環阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た青山真治

    青山真治、黒沢清、安井豊、塩田明彦との共著、稲川方人、樋口泰人の編集による。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部和重

    阿部和重から見た篠原一 (作家)

    樋口一葉の作品を現代の作家が現代語訳。藤沢周、篠原一との共著。阿部は『わかれ道』を担当。阿部和重 フレッシュアイペディアより)

77件中 21 - 30件表示