156件中 41 - 50件表示
  • エバン・マクレーン

    エバン・マクレーンから見た阿部慎之助阿部慎之助

    初奪三振:同上、2回表に阿部慎之助からエバン・マクレーン フレッシュアイペディアより)

  • 小田幸平

    小田幸平から見た阿部慎之助阿部慎之助

    2005年には、正捕手の阿部慎之助、2番手であった村田善則に次ぐ巨人の3番手捕手として出場することが多かった。結果、巨人在籍時で最多となる31試合に出場した。小田幸平 フレッシュアイペディアより)

  • 2000年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    2000年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)から見た阿部慎之助阿部慎之助

    11月17日14時より新高輪プリンスホテルで行われ、86選手の交渉権が確定した。シドニーオリンピックが行われた年で、山田秋親、阿部慎之助ら五輪代表選手が上位で多く指名された。横浜を除く11球団が投手または捕手を1位指名したため、横浜の内川聖一が20世紀最後のドラフト1位内野手となった。また巨人志望の内海哲也をオリックスが指名したが、2度の交渉でも内海の意思は変わらず入団を拒否し東京ガスに入社した。この入団拒否について、仰木彬監督が指名直後に直接電話したことで内海の心境は揺らいだが、巨人が敦賀気比高で内海とバッテリーを組んでいた李景一を8位指名したことが、内海の巨人入りへの思いを強める結果になったとされている。2000年度新人選手選択会議 (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 武田久

    武田久から見た阿部慎之助阿部慎之助

    には、退団したマイケルに替わり抑えを任され、レギュラーシーズンを無敗で終えるとともに最多セーブ投手となり、パシフィック・リーグの投手としては最優秀中継ぎ投手と最多セーブ投手の両タイトルを獲得した初の選手となった。日本シリーズでは第2戦でシリーズ初セーブを記録するも、第5戦で1点リードの9回に登板した際、先頭打者亀井義行への初球に同点ソロ本塁打を浴び、続く谷佳知は1球で右飛に打ち取ったが、次の阿部慎之助に2球目でサヨナラソロ本塁打を打たれ、僅か4球で敗れている。武田久 フレッシュアイペディアより)

  • 2004年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2004年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た阿部慎之助阿部慎之助

    (セ)● 福原(神)、工藤(巨)、ベバリン(ヤ)、五十嵐亮(ヤ)、佐々木(横)?矢野、古田、阿部(巨)2004年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 坂克彦

    坂克彦から見た阿部慎之助阿部慎之助

    初盗塁:2010年9月28日、対読売ジャイアンツ23回戦(阪神甲子園球場)、9回裏に二盗(投手:マーク・クルーン、捕手:阿部慎之助坂克彦 フレッシュアイペディアより)

  • 光原逸裕

    光原逸裕から見た阿部慎之助阿部慎之助

    は6月9日の巨人戦に登板したが、わずか1イニングの間に阿部慎之助と亀井義行に本塁打を浴びてしまう。この年の登板はこの1試合のみにとどまった。光原逸裕 フレッシュアイペディアより)

  • 日本シリーズにおける各種記録

    日本シリーズにおける各種記録から見た阿部慎之助阿部慎之助

    4試合 2?阿部慎之助(巨人、2002年)、福浦和也(千葉ロッテ、2005年)日本シリーズにおける各種記録 フレッシュアイペディアより)

  • 末永真史

    末永真史から見た阿部慎之助阿部慎之助

    初盗塁:2003年9月29日、対読売ジャイアンツ28回戦(広島市民球場)、12回裏に二盗(投手:條辺剛、捕手:阿部慎之助末永真史 フレッシュアイペディアより)

  • 野村克則

    野村克則から見た阿部慎之助阿部慎之助

    、新監督に就任した堀内恒夫が率いる読売ジャイアンツに金銭トレードで移籍した。なお、巨人ではファーストネームやニックネームでの登録を原則認めていないという事情から本名「野村克則」で登録。しかし、正捕手の阿部慎之助の存在により出場はわずか3試合のみに留まり、シーズン終了後球団から戦力外通告を受ける。野村克則 フレッシュアイペディアより)

156件中 41 - 50件表示

「阿部慎之助」のニューストピックワード