162件中 61 - 70件表示
  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た北海道日本ハムファイターズ

    ''、第2回WBCの日本代表に選出される。出場機会には恵まれなかったが、第2ラウンド1組1位決定戦では捕手として先発出場した。シーズン中はスタメンを外れたり、セス・グライシンガーの先発時は鶴岡一成がマスクをかぶっている一方で、自身は4年ぶりに一塁手として出場する事もあった。9月には5試合で本塁打7本を放つ活躍で月間MVPを受賞。チームトップ、リーグ2位の32本塁打、リーグ1位の本塁打率、リーグ1位の長打率をマークし、チームの連覇に貢献した。9月18日、東京ヤクルトスワローズ戦で巨人軍捕手初となる通算200本塁打を達成。日本シリーズでは、北海道日本ハムファイターズと対戦し、打っては第5戦で武田久からサヨナラ本塁打、第6戦では武田勝から決勝打を記録し、守ってもピンチの場面で3番・稲葉篤紀、4番・高橋信二を三振に仕留める好リードで、日本一を達成し、自身もシリーズMVPを受賞した。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見たナゴヤドーム

    初盗塁:2001年4月11日、対中日ドラゴンズ2回戦(ナゴヤドーム)、9回表に二盗(投手:井本直樹、捕手:鈴木郁洋)阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た門前真佐人

    ''、チームの主将に任命される。同年6月9日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦で「球団史上第72代目4番打者」となり、2本塁打5打点と活躍した。また、6月14日のオリックス・バファローズ戦で、初回に平野佳寿から満塁本塁打を放ったが、これはプロ野球史上初の球団通算200満塁本塁打となった。オールスター第2戦ではMVPを獲得した。9月25日には33号本塁打を放ち、自身初のシーズン100打点を達成した。同時に、2003年の城島健司(当時福岡ダイエーホークス)以来、史上4人目の捕手登録選手のシーズン100打点達成となった(セントラル・リーグでは門前真佐人以来2人目で、57年ぶりの記録)。2008年に行われる北京オリンピックの野球日本代表予選3試合に出場して13打数10安打4打点、打率.769の結果を残し、最優秀打者賞・MVPを獲得。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見たアース・ウィンド・アンド・ファイアー

    セプテンバー(アース・ウィンド・アンド・ファイアー、2002年 - 2003年、2007年 - )阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た田島慎二

    '、再び内野手登録となった。3月31日の開幕戦で第1打席に大野雄大から先制の2点本塁打を放ち、自身初のレギュラーシーズン初打席での本塁打を記録し、4月1日の第2戦でも、田島慎二から逆転サヨナラ3点本塁打を放った。6月18日、対ロッテ戦の第1打席で佐々木千隼から本塁打を放ち、通算本塁打を382本として元監督の原辰徳に並んだ。さらに第2打席で2打席連続本塁打を記録して通算383本となり、原を抜いて球団歴代単独3位となった。8月13日の対広島戦で今村猛から右前にヒットを放ち、NPB史上49人目の通算2000本安打'を達成。巨人の生え抜き選手では1980年の柴田勲以来37年ぶり5人目、また21世紀以降のドラフト指名選手では初の快挙であった。シーズンでは3年ぶり、内野手登録となってからは初めて規定打席に到達し、打率は.262とふるわなかったたものの、17年連続2桁本塁打となる15本塁打・76打点を記録した。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た河原隆一

    初本塁打:2001年4月13日、対横浜ベイスターズ1回戦(東京ドーム)、5回裏に河原隆一から右中間へ先制ソロ阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た辻内崇伸

    2013年の春季キャンプでは、プロ入り8年目を迎えた辻内崇伸が立ち投げでの調整だけで練習を済ませたことに対して「調整してる立場じゃねーだろ」と一喝した。辻内は原辰徳監督からも「円熟期なんだから」と翌日注意された。しかし、辻内はこの年も公式戦で登板できず、この年限りで戦力外通告を受けて引退した。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た鶴岡一成

    ''、第2回WBCの日本代表に選出される。出場機会には恵まれなかったが、第2ラウンド1組1位決定戦では捕手として先発出場した。シーズン中はスタメンを外れたり、セス・グライシンガーの先発時は鶴岡一成がマスクをかぶっている一方で、自身は4年ぶりに一塁手として出場する事もあった。9月には5試合で本塁打7本を放つ活躍で月間MVPを受賞。チームトップ、リーグ2位の32本塁打、リーグ1位の本塁打率、リーグ1位の長打率をマークし、チームの連覇に貢献した。9月18日、東京ヤクルトスワローズ戦で巨人軍捕手初となる通算200本塁打を達成。日本シリーズでは、北海道日本ハムファイターズと対戦し、打っては第5戦で武田久からサヨナラ本塁打、第6戦では武田勝から決勝打を記録し、守ってもピンチの場面で3番・稲葉篤紀、4番・高橋信二を三振に仕留める好リードで、日本一を達成し、自身もシリーズMVPを受賞した。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た平野佳寿

    ''、チームの主将に任命される。同年6月9日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦で「球団史上第72代目4番打者」となり、2本塁打5打点と活躍した。また、6月14日のオリックス・バファローズ戦で、初回に平野佳寿から満塁本塁打を放ったが、これはプロ野球史上初の球団通算200満塁本塁打となった。オールスター第2戦ではMVPを獲得した。9月25日には33号本塁打を放ち、自身初のシーズン100打点を達成した。同時に、2003年の城島健司(当時福岡ダイエーホークス)以来、史上4人目の捕手登録選手のシーズン100打点達成となった(セントラル・リーグでは門前真佐人以来2人目で、57年ぶりの記録)。2008年に行われる北京オリンピックの野球日本代表予選3試合に出場して13打数10安打4打点、打率.769の結果を残し、最優秀打者賞・MVPを獲得。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た戸田隆矢

    350本塁打:2015年7月1日、対広島東洋カープ13回戦(東京ドーム)、8回裏に戸田隆矢から中越ソロ ※史上28人目阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

162件中 61 - 70件表示

「阿部慎之助」のニューストピックワード