162件中 81 - 90件表示
  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た鈴木郁洋

    初盗塁:2001年4月11日、対中日ドラゴンズ2回戦(ナゴヤドーム)、9回表に二盗(投手:井本直樹、捕手:鈴木郁洋阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た小笠原孝

    100死球:2012年6月30日、対中日ドラゴンズ8回戦(東京ドーム)、3回裏に小笠原孝から ※史上18人目阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た佐々木千隼

    '、再び内野手登録となった。3月31日の開幕戦で第1打席に大野雄大から先制の2点本塁打を放ち、自身初のレギュラーシーズン初打席での本塁打を記録し、4月1日の第2戦でも、田島慎二から逆転サヨナラ3点本塁打を放った。6月18日、対ロッテ戦の第1打席で佐々木千隼から本塁打を放ち、通算本塁打を382本として元監督の原辰徳に並んだ。さらに第2打席で2打席連続本塁打を記録して通算383本となり、原を抜いて球団歴代単独3位となった。8月13日の対広島戦で今村猛から右前にヒットを放ち、NPB史上49人目の通算2000本安打'を達成。巨人の生え抜き選手では1980年の柴田勲以来37年ぶり5人目、また21世紀以降のドラフト指名選手では初の快挙であった。シーズンでは3年ぶり、内野手登録となってからは初めて規定打席に到達し、打率は.262とふるわなかったたものの、17年連続2桁本塁打となる15本塁打・76打点を記録した。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見たワールド・ベースボール・クラシック

    ''、開幕前には、この年から開催されたワールド・ベースボール・クラシックの日本代表に選出されたが、前年からの故障があり出場を辞退している。同年シーズンでは打率が4年ぶりに3割を割り、本塁打も自己最低の10本に終わったが、自身過去最高の盗塁阻止率.443を記録。オフの10月18日に、会社員の女性との結婚を発表した。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た阪神ファン

    元実業団野球チーム・電電東京に所属した阿部東司の第2子(1歳上の姉と3歳下の妹がいる)として誕生。慎之助の名は母親が池畑慎之介(ピーター)の大ファンだったことから名付けられた。父は掛布雅之と習志野市立習志野高等学校で同期であり、掛布とクリーンナップを組み、掛布が3番・父が4番を打ち、全国高等学校野球選手権大会に出場経験がある。その影響もあり、幼い頃から阪神タイガースファンで掛布に憧れ左打ちになった。また父もポジションは捕手、中央大学と共通している。父の勧めもあり、浦安市野球協会学童部所属・軟式少年野球チーム・浦小クラブに所属。その縁で浦安市野球協会で阿部慎之助杯争奪少年野球大会を協賛している。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た全国高等学校野球選手権大会

    元実業団野球チーム・電電東京に所属した阿部東司の第2子(1歳上の姉と3歳下の妹がいる)として誕生。慎之助の名は母親が池畑慎之介(ピーター)の大ファンだったことから名付けられた。父は掛布雅之と習志野市立習志野高等学校で同期であり、掛布とクリーンナップを組み、掛布が3番・父が4番を打ち、全国高等学校野球選手権大会に出場経験がある。その影響もあり、幼い頃から阪神タイガースファンで掛布に憧れ左打ちになった。また父もポジションは捕手、中央大学と共通している。父の勧めもあり、浦安市野球協会学童部所属・軟式少年野球チーム・浦小クラブに所属。その縁で浦安市野球協会で阿部慎之助杯争奪少年野球大会を協賛している。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見たNTT東日本硬式野球部

    元実業団野球チーム・電電東京に所属した阿部東司の第2子(1歳上の姉と3歳下の妹がいる)として誕生。慎之助の名は母親が池畑慎之介(ピーター)の大ファンだったことから名付けられた。父は掛布雅之と習志野市立習志野高等学校で同期であり、掛布とクリーンナップを組み、掛布が3番・父が4番を打ち、全国高等学校野球選手権大会に出場経験がある。その影響もあり、幼い頃から阪神タイガースファンで掛布に憧れ左打ちになった。また父もポジションは捕手、中央大学と共通している。父の勧めもあり、浦安市野球協会学童部所属・軟式少年野球チーム・浦小クラブに所属。その縁で浦安市野球協会で阿部慎之助杯争奪少年野球大会を協賛している。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た日本プロスポーツ大賞

    日本プロスポーツ大賞:1回 (2012年)阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た浦安市

    阿部 慎之助(あべ しんのすけ、1979年3月20日 - )は、千葉県浦安市出身の読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(捕手、内野手)。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部慎之助

    阿部慎之助から見た安田学園中学校・高等学校

    浦安市立浦安中学校から安田学園高等学校へ進学。高校では通算38本塁打を放つ。中央大学商学部に進学し3年生春まで東都大学野球連盟2部リーグでプレーする。2部リーグ通算51試合出場、186打数58安打、打率.312、12本塁打、41打点。3年生秋にチームは1部昇格。1部リーグ通算28試合出場、92打数27安打、打率.293、5本塁打、19打点。ベストナイン1回。9月にはシドニーオリンピック代表に選ばれた。阿部慎之助 フレッシュアイペディアより)

162件中 81 - 90件表示

「阿部慎之助」のニューストピックワード