限界集落 ニュース&Wiki etc.

限界集落(げんかいしゅうらく)とは、過疎化などで人口の50%以上が65歳以上の高齢者になって冠婚葬祭など社会的共同生活の維持が困難になっている集落を指す、日本における概念。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「限界集落」のつながり調べ

  • よろこびのうた (漫画)

    よろこびのうた (漫画)から見た限界集落

    『よろこびのうた』は、ウチヤマユージによる日本の漫画。『イブニング』(講談社)の2016年6号(2016年2月23日発売)から2016年15号(2016年7月12日発売)まで連載された。全10話。老夫妻が火葬場で心中したという現実の事件である福井火葬場心中事件をモチーフとした作品。限界集落で心中した老夫妻、その事件を追う青年記者、現地の住民たちの物語であり、限界集落における人手不足、耕作放棄、児童虐待、認知症、老老介護といった平成期の日本が抱える社会問題が盛り込まれている。(よろこびのうた (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • スー族

    スー族から見た限界集落

    ほとんどのインディアン部族の保留地は産業を持てず、貧困にあえいでいる。1950年代から始まったアメリカ連邦政府のインディアン部族解消方針で、「限界集落」化した多くの部族の保留地が「保留を解消」され、部族そのものを「絶滅」させられていった。カジノ運営は保留地に部族員を呼び戻し、また引きとめる「最期の砦」でもある。(スー族 フレッシュアイペディアより)

「限界集落」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「限界集落」のニューストピックワード