前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
75件中 1 - 10件表示
  • ナポレオンの村

    ナポレオンの村から見た限界集落限界集落

    高野誠鮮の『ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?』を原案に、消滅寸前の限界集落を立て直すために改革を巻き起こす「スーパー公務員」の奮闘を描く。ナポレオンの村 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤良蔵

    佐藤良蔵から見た限界集落限界集落

    佐藤 良蔵(さとう りょうぞう、1924年 - 2013年)は、秋田県北秋田郡上小阿仁村八木沢集落最後のマタギ。限界集落八木沢の元自治会長。佐藤良蔵 フレッシュアイペディアより)

  • のうりん

    のうりんから見た限界集落限界集落

    農の母。そのまま農が年をとったかのような容姿をしている。限界集落の住人らしく、耕作と農を蔵に閉じ込めて「間違い」を期待するなど、「孫のためならなんでもする(耕作・言)」行動力を持ち合わせている。のうりん フレッシュアイペディアより)

  • 過疎

    過疎から見た限界集落限界集落

    人口が減少して過疎の状態になりつつある状態、あるいは過疎がさらに進行する状態を過疎化(かそか)という。過疎化が進行し、地域社会(コミュニティ)としての機能を失った集落を限界集落と呼ぶこともある。これは、大野晃が「『過疎化』では集落の深刻な現状を表現するのに不十分である」と考え、考案した用語である。過疎 フレッシュアイペディアより)

  • 限界自治体

    限界自治体から見た限界集落限界集落

    限界自治体 フレッシュアイペディアより)

  • 全部族インディアン連合財団

    全部族インディアン連合財団から見た限界集落限界集落

    限界集落化されたインディアン部族に対し、合衆国は連邦条約で保証した権利一切を剥奪して、領土である保留地の保留を解消し、これを没収した。都会に放逐されたインディアンはBIAや部族会議の管轄外であり、部族の絶滅認定は結果的に連邦の対インディアン予算を軽減させるものとなった。また、インディアン部族から没収した土地には、豊富な地下資源があったことも、この「絶滅政策」を大々的に奨励させた。「UIATF」創始者メンバーの一人、ランディ・ルイスはこう述べている。全部族インディアン連合財団 フレッシュアイペディアより)

  • バーニー・ホワイトベアー

    バーニー・ホワイトベアーから見た限界集落限界集落

    故郷を失い、都市部に移り住んだ「アーバン・インディアン」(都市のインディアン)たちが増加するにつれ、多くの保留地が限界集落化した。このようなインディアン部族に対し、合衆国は連邦条約で保証した権利一切を剥奪して、領土である保留地の保留を解消し、これを没収した。ワシントン州では、シアトルやタコマがインディアン難民の流入先となった。1950年の時点で、シアトル市に流入した「アーバン・インディアン」の人口は700人に達し、多くのインディアンたちが高い失業率と差別にさらされ、路頭に迷っていた。バーニーはシアトルに流入した、こうした「アーバン・インディアン」の一人だった。バーニー・ホワイトベアー フレッシュアイペディアより)

  • キャサリン・トラウ

    キャサリン・トラウから見た限界集落限界集落

    故郷を失い、土地部に移り住んだ「アーバン・インディアン」(都市のインディアン)たちが増加するにつれ、多くの保留地が限界集落化した。このようなインディアン部族に対し、合衆国は連邦条約で保証した権利一切を剥奪して、領土である保留地の保留を解消し、これを没収した。1950年の時点で、シアトル市に流入した「アーバン・インディアン」の人口は700人に達し、多くのインディアンたちが極貧のなか、路頭に迷っていた。キャサリン・トラウ フレッシュアイペディアより)

  • 石の降る丘

    石の降る丘から見た限界集落限界集落

    その後雨は止んだが、以来雨が降ると必ず石が降ってくるようになり、それを恐れた多くの人々は村から離れ過疎化し、いつしか安吾村は限界集落と呼ばれるようになった。石の降る丘 フレッシュアイペディアより)

  • 金峰 (周南市)

    金峰 (周南市)から見た限界集落限界集落

    西部の郷集落は2013年現在においても携帯電話が利用できず、同年6月末の総人口14人中10人が高齢者を占める「限界集落」となっている。金峰 (周南市) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
75件中 1 - 10件表示

「限界集落」のニューストピックワード