42件中 11 - 20件表示
  • 限界集落温泉

    限界集落温泉から見た限界集落限界集落

    伊豆のとある限界集落。老朽化が進み取り壊し間際の温泉旅館に、東京から一人の男がたどり着く。経営者親子に立ち退きを迫る組合理事を舌先三寸で追い返した男は、次々と現れる珍客たちを巻き込み、旅館を再興させるべく騒動を起こしてゆく。限界集落温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 石の降る丘

    石の降る丘から見た限界集落限界集落

    その後雨は止んだが、以来雨が降ると必ず石が降ってくるようになり、それを恐れた多くの人々は村から離れ過疎化し、いつしか安吾村は限界集落と呼ばれるようになった。石の降る丘 フレッシュアイペディアより)

  • 新島 (鹿児島県)

    新島 (鹿児島県)から見た限界集落限界集落

    1951年には約250人が居住していた新島だが、1972年には桜峰小学校の分校が閉校、平成17年国勢調査(2005年10月1日現在)においては5人にまで減少した。そのうち3人は高齢者、すなわち高齢化率は60パーセントでいわゆる限界集落である。このため将来的に無人島化する可能性がある。新島 (鹿児島県) フレッシュアイペディアより)

  • 板屋

    板屋から見た限界集落限界集落

    人口は2012年1月時点で76人だが、これは住基台帳基準のもので、実際に住んでいるのは2007年10月時点で19世帯31人であり、うち8割以上が65歳以上で、事実上限界集落となっている。2009年3月20日に、TVQ九州放送で板屋を特集した番組「背振山・板屋の一年 ?140万都市の限界集落に生きる?」が放送された。板屋 フレッシュアイペディアより)

  • 天龍村

    天龍村から見た限界自治体限界集落

    行政の最大の課題は、過疎化、少子高齢化問題である。2010年の統計では、老年人口割合が53.7%と長野県で最も高い数値を出す限界自治体である。天龍村 フレッシュアイペディアより)

  • 寒川

    寒川から見た限界集落限界集落

    寒川(さむかわ、さぶかわ)は、宮崎県西都市の山間部にあった集落。1989年3月に最後の住民が離村し廃村となった。2007年には限界集落をテーマとしたドキュメンタリー映画「寒川」が製作されている。寒川 フレッシュアイペディアより)

  • 小貫諏訪社の大スギ

    小貫諏訪社の大スギから見た限界集落限界集落

    小貫集落は、過疎化と高齢化によって限界集落となっていたが、2004年10月23日に発生した中越地震のあおりを受けて2007年11月に閉村となった。無人となった集落に残されたこのスギは、諏訪社の境内でかつての村の存在を偲ばせている。小貫諏訪社の大スギ フレッシュアイペディアより)

  • 櫃島

    櫃島から見た限界集落限界集落

    同じ萩市に属する大島から約1.1km北西側に隣接する形で位置している。櫃島の現在の人口は7人(2010年11月1日時点)で、限界集落となっている。島の南岸に櫃島港が置かれている。島民の多くは本土側にも家を確保しており、両方を行き来する生活となっている。島民は自家用船を利用するが、櫃島への船の定期便はないため、外部からの訪問は個人用の船舶を所有している人しか不可能である。島内には旅館や民宿等の宿泊施設はおろか、病院や学校等の公共施設も存在しない。櫃島 フレッシュアイペディアより)

  • 小田切徳美

    小田切徳美から見た限界集落限界集落

    過疎や限界集落等、農村問題の専門家として、政府の各種審議会の委員等も務めている。小田切徳美 フレッシュアイペディアより)

  • ルパート・コスト

    ルパート・コストから見た限界集落限界集落

    第二次世界大戦の後、ルパートが中年期に入った頃に、アメリカ連邦政府は大きな方針転換を行った。1945年から1961年まで、連邦政府は「インディアン絶滅政策」を掲げ、インディアンの部族政府を終了させようとしたのである。連邦政府は雇用に乏しい保留地から、「職業訓練」を名目にインディアンを放逐し、都市部へ流入させた。やがて限界集落化した保留地の保留は解消され、連邦領土として没収されていった。インディアンの保留地には、往々にして貴重な地下資源があった。合衆国にとって、インディアンの部族を連邦条約規定から打ち切って「絶滅」扱いとすれば、年間多額の対インディアン予算を省き、また地下資源を手に入れられる、まさに一石二鳥の施策であった。ルパート・コスト フレッシュアイペディアより)

42件中 11 - 20件表示

「限界集落」のニューストピックワード