1039件中 51 - 60件表示
  • 蘭州軍区

    蘭州軍区から見た陝西省陝西省

    甘粛省軍区、青海省軍区、陝西省軍区、寧夏回族自治区(南疆軍区)、新疆ウイグル自治区、チベット自治区阿里地区(新疆軍区。副大軍区級)。ウイグル族や回族などイスラム系少数民族が多い地区を担当する。蘭州軍区 フレッシュアイペディアより)

  • 楊堅

    楊堅から見た陝西省陝西省

    楊堅は、北周の大将軍の楊忠と呂氏の間に生まれた。楊氏は漢民族で後漢の楊震の末裔を称し、弘農郡華陰県(現在の陝西省渭南市)を本貫とした。しかし、漢族出身ではなく北方異民族の普六茹氏の子孫という説がある。楊堅 フレッシュアイペディアより)

  • 韓 (西周)

    韓 (西周)から見た陝西省陝西省

    韓(かん)は、古代中国の西周時代に存在した都市国家(紀元前1122年? - 紀元前756年)。初め現在の河北省にあり、のち現在の陝西省に移った。韓 (西周) フレッシュアイペディアより)

  • 蔡倫

    蔡倫から見た陝西省陝西省

    現在の湖南省桂陽郊外に蔡倫の墓と伝えられる場所があり、1950年代に地元の県が修復作業をしたところ、石臼が副葬品として見つかってこれが「蔡倫が紙を作った際に使った臼では?」との憶測が囁かれたが、真偽のほどは不明である。一方で、墓があった場所はかつての封地である現在の陝西省漢中市洋県龍亭鋪街とする説もある。蔡倫 フレッシュアイペディアより)

  • 蘇 (姓)

    蘇 (姓)から見た陝西省陝西省

    戦国時代、その一氏支族が南の湖南省、湖北省、西の陝西省に移住した。蘇 (姓) フレッシュアイペディアより)

  • カリン (バラ科)

    カリン (バラ科)から見た陝西省陝西省

    原産は中国東部で、陝西省、山東省、湖北省、江西省、安徽省、江蘇省、浙江省、広東省、広西チワン族自治区などに分布する。日本への伝来時期は不明。カリン (バラ科) フレッシュアイペディアより)

  • 漢中市

    漢中市から見た陝西省陝西省

    漢中市(かんちゅうし)は、中華人民共和国陝西省に位置する地級市。漢中市 フレッシュアイペディアより)

  • 楡林市

    楡林市から見た陝西省陝西省

    楡林市(ゆりん-し)は中華人民共和国陝西省に位置する地級市。歴史上北方民族が長安(現在の西安市)に向かう際の交通の要衝とされた。石炭採掘が主産業で、神木市は中国有数の巨大炭鉱地帯である。楡林市 フレッシュアイペディアより)

  • 陝軍

    陝軍から見た陝西省陝西省

    陝軍(せんぐん、簡体字:)または、政壇陝軍(せいだんせんぐん、簡体字:)は、習近平の党総書記就任直後から注目されている陝西省に本籍・出生・成長・立身・出世など何らかの関係を有し、党・国家機関の要職に座している領導層の官員の一群。陝軍 フレッシュアイペディアより)

  • 宝鶏市

    宝鶏市から見た陝西省陝西省

    宝鶏市(ほうけい-し)は中華人民共和国陝西省に位置する地級市。宝鶏市 フレッシュアイペディアより)

1039件中 51 - 60件表示

「陝西省」のニューストピックワード