1 2 3 4 次へ
39件中 31 - 39件表示
  • 合成開口レーダー

    合成開口レーダーから見ただいちだいち

    ジェット推進研究所が1978年に打ち上げた海洋観測衛星シーサット、スペースシャトルのShuttle Radar Topography Mission、金星探査機マゼランで運用された。日本では地球資源衛星ふよう、陸域観測技術衛星だいち、情報収集衛星等に搭載された。合成開口レーダー フレッシュアイペディアより)

  • 1月24日

    1月24日から見ただいちだいち

    2006年 - 陸域観測技術衛星だいちがH-IIAロケット8号機で打ち上げ。1月24日 フレッシュアイペディアより)

  • 情報収集衛星

    情報収集衛星から見ただいちだいち

    第2世代までの光学衛星には、陸域観測技術衛星だいち(ALOS, Advanced Land Observing Satellite、エイロス)に搭載されたPRISM(パンクロマチック立体視センサー)およびAVNIR-2(高性能可視近赤外放射計2型)を改良した機器が搭載されていることが判明している。情報収集衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手・宮城内陸地震

    岩手・宮城内陸地震から見た陸域観測技術衛星だいち

    発生から1日経った6月15日は、警察庁の広域緊急援助隊276人、消防庁の緊急消防援助隊200隊815名、防衛省の人員1076名、車両280両、航空機26機が対応にあたった。農林水産省はヘリコプターによる林地の崩壊状況の調査を実施し、厚生労働省は被災者の心理的被害の軽減を図るため専門家や担当官を派遣した。宇宙航空研究開発機構は陸域観測技術衛星「だいち」による緊急観測を実施し被災地の画像を撮影した。国土交通省は6月14日から15日にかけて緊急災害対策派遣隊73班延べ183名を投入し、石淵ダムの水位変異や河川閉塞の対応に当たった。岩手・宮城内陸地震 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手・宮城内陸地震

    岩手・宮城内陸地震から見ただいちだいち

    発生から1日経った6月15日は、警察庁の広域緊急援助隊276人、消防庁の緊急消防援助隊200隊815名、防衛省の人員1076名、車両280両、航空機26機が対応にあたった。農林水産省はヘリコプターによる林地の崩壊状況の調査を実施し、厚生労働省は被災者の心理的被害の軽減を図るため専門家や担当官を派遣した。宇宙航空研究開発機構は陸域観測技術衛星「だいち」による緊急観測を実施し被災地の画像を撮影した。国土交通省は6月14日から15日にかけて緊急災害対策派遣隊73班延べ183名を投入し、石淵ダムの水位変異や河川閉塞の対応に当たった。岩手・宮城内陸地震 フレッシュアイペディアより)

  • 硫黄島 (東京都)

    硫黄島 (東京都)から見ただいちだいち

    火山噴火予知連絡会は宇宙航空研究開発機構との共同により、陸域観測技術衛星「だいち」の合成開口レーダーを用いた硫黄島観測データ(2006年11月11日と12月27日分)を解析した。それによれば、11月11日観測時と比べて島が20 cm隆起しており、硫黄島南東部にて数cmの隆起が確認された。硫黄島 (東京都) フレッシュアイペディアより)

  • 地球観測衛星

    地球観測衛星から見たALOS-2だいち

    ALOS-2 (打ち上げ予定)地球観測衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方太平洋沖地震

    東北地方太平洋沖地震から見ただいちだいち

    陸域観測技術衛星 (ALOS)「だいち」のレーダーからも、広範囲で地殻変動があったことが解析された。東北地方太平洋沖地震 フレッシュアイペディアより)

  • 日本電気

    日本電気から見ただいちだいち

    陸域観測技術衛星「だいち」(英文名:ALOS)日本電気 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
39件中 31 - 39件表示