1 2 3 次へ
25件中 21 - 25件表示
  • 党員

    党員から見た政党政治

    政党の持つ思想・政策綱領や政策路線を支持する立場から、市民が自発的・自覚的に入党することが民主主義国の政党政治の上では原則とされる一方、与党利権に絡んだ私欲で入党したり、名義貸しによる集団入党(幽霊党員)が行われる政党も存在している。また、党首の選出において党員が投票できる政党では、候補陣営が自票の数を増やすために党外の支持者を多数入党させることが見られる。党員 フレッシュアイペディアより)

  • 党員

    党員から見た日本国

    中には国会議員、都道府県議会議員、市区町村議会議員、それらの候補者のみによる結党(政党を結成すること)もあり、広く一般市民により組織されていない政党も存在する。そうした政党には入党資格を限定している事例がある(改革クラブ_(1998-2002)、無所属の会、保守(新)党、新党日本、新党改革など)。日本国内の政党でも入党資格を日本国民に限定する党とそうでない党がある。党員 フレッシュアイペディアより)

  • 党員

    党員から見た共産貴族

    一党独裁の社会主義・国家社会主義国家においては、支配政党の党員となることは国家のエリートとなることであったため、人民に奉仕するというそれらの政党本来の趣旨よりも人民を支配する特権階級(社会主義国でいう共産貴族)になることを実際の動機とした入党が普通に存在した。党員 フレッシュアイペディアより)

  • 党員

    党員から見た国家社会主義

    一党独裁の社会主義・国家社会主義国家においては、支配政党の党員となることは国家のエリートとなることであったため、人民に奉仕するというそれらの政党本来の趣旨よりも人民を支配する特権階級(社会主義国でいう共産貴族)になることを実際の動機とした入党が普通に存在した。党員 フレッシュアイペディアより)

  • 党員

    党員から見た保守新党

    中には国会議員、都道府県議会議員、市区町村議会議員、それらの候補者のみによる結党(政党を結成すること)もあり、広く一般市民により組織されていない政党も存在する。そうした政党には入党資格を限定している事例がある(改革クラブ_(1998-2002)、無所属の会、保守(新)党、新党日本、新党改革など)。日本国内の政党でも入党資格を日本国民に限定する党とそうでない党がある。党員 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
25件中 21 - 25件表示

「離党・除名」のニューストピックワード