512件中 41 - 50件表示
  • WAON

    WAONから見た電子マネー電子マネー

    WAON(ワオン)は、イオンリテールが発行するICカード型前払い式電子マネーである。イオンの登録商標(第5081687号)。WAON フレッシュアイペディアより)

  • JR東日本メカトロニクス

    JR東日本メカトロニクスから見た電子マネー電子マネー

    かねてからICカード乗車券(現在のSuica)システムの開発をJR東日本と共同で進め、2001年のSuicaサービス開始当初からジェイアール東日本情報システムと協調してシステムの運用を担っているほか、Suica電子マネー全般の運用や端末機を取扱店へリースする事業や、モバイルSuicaの開発を行うなど、Suicaの発展を担ってきた企業である。JR東日本メカトロニクス フレッシュアイペディアより)

  • コンビニエンスストア

    コンビニエンスストアから見た電子マネー電子マネー

    チェーンや店舗、地域によって異なるものの、レジ会計での支払いの方法には一般的な現金の他、各種料金収納代行やタバコなど一部商品を除いてクレジットカード・プリペイドカード・デビットカード・電子マネーが使用できるようになっている。2012年7月現在では、100円ショップ型やボランタリー・チェーン型以外の広域展開チェーンのほぼ全てで自社運営か他社運営かは別にして何らかの電子マネーによる代金決済のシステムが導入されている。コンビニエンスストア フレッシュアイペディアより)

  • マイレージサービス

    マイレージサービスから見た電子マネー電子マネー

    一方、航空会社側からマイルを電子マネーや金券と交換可能なサービスも存在することから、少なくともマイルの提供元である航空会社にとって、マイレージサービスにかかる未履行債務をどのように評価し、財務諸表に計上するかは、財務上の課題となる。通常、会計上は負債に計上され、もし未使用のまま期限切れになり失効した場合は利益になる。マイレージサービス フレッシュアイペディアより)

  • イオンクレジットサービス

    イオンクレジットサービスから見た電子マネー電子マネー

    イオングループにおいて銀行代理業、信用保証事業、ATM共同事業、電子マネー事業、クレジットカードに係るプロセシング事業などを担う。現在の法人は2012年に設立された2代目の法人で、初代の法人は現在の親会社であるイオンフィナンシャルサービスにあたる。イオンフィナンシャルサービスは1981年に大手スーパーのジャスコ(現:イオン)の子会社「日本クレジットサービス株式会社」として設立され、1994年に「イオンクレジットサービス」に商号変更、2013年にイオングループの金融事業再編に伴いイオン銀行と経営統合の後に、イオン銀行並びに現在の法人に事業譲渡を行ったものである。イオンクレジットサービス フレッシュアイペディアより)

  • IruCa

    IruCaから見た電子マネー電子マネー

    2006年11月1日 - 電子マネーの実証実験を高松天満屋と高松市内中心部の4商店街で開始。IruCa フレッシュアイペディアより)

  • QUICPay

    QUICPayから見た電子マネー電子マネー

    プリペイド(前払い)方式の電子マネー機能を搭載したQUICPayカードもあり、株式会社セブン・カードサービスの「nanacoカード」には同社の「nanaco」、JCBグループの株式会社広島銀行の「〈ひろぎん〉PASPY」にはPASPY運営協議会の「PASPY」、トヨタファイナンスが株式会社トヨタオートモールクリエイトと提携し発行する「トレッサスタイルカードプラス」には「トレッサマネー」を搭載している。QUICPay フレッシュアイペディアより)

  • 吉野家

    吉野家から見た電子マネー電子マネー

    5月11日 - 電子マネーWAONを沖縄県全店舗に導入完了、他地域も一部を除き2010年(平成22年)4月28日までに順次導入。吉野家 フレッシュアイペディアより)

  • ウェブマネー

    ウェブマネーから見た電子マネー電子マネー

    株式会社ウェブマネー()とは、東京都港区西新橋に本社を置く、ネット上などの電子マネーを運営する企業。また、同社の電子マネーである、プリペイド型電子決済サービスのブランド名称にもなっている。現在はKDDIの完全子会社。ウェブマネー フレッシュアイペディアより)

  • クレジットカード (日本)

    クレジットカード (日本)から見た電子マネー電子マネー

    サービス内容としては、年会費(ほとんど無料)と利用限度額(5万から30万円)が低く設定されている割には保険等のサービスが一般カードより充実しているカードもある。JALカードnavi(25歳未満)や学生専用ライフカード(25歳以下)、OMCキャンパルカード(28歳以下)など、入会の際に年齢制限が課せられるものもある。大学生協の組合員証(Tuoカード)やCOPAカード、学生証と一体化したクレジットカードなどもあり、特段の事情がない限り在学期間中持つことになるようなものもある。学生証一体型は、ICカードを搭載し、施設への入退室や出席の管理、学内の食堂・売店などで扱える独自のクレジットや前払式電子マネー機能を搭載したものもある。クレジットカード (日本) フレッシュアイペディアより)

512件中 41 - 50件表示

「電子マネー」のニューストピックワード