138件中 71 - 80件表示
  • 電子マネー

    電子マネーから見た暗号

    具体的には、ICカード(実質的には一種のICタグなので、形状はカード型に限らずおサイフケータイを初め小型キーホルダーやリストバンド状なども存在)を利用して暗号技術を駆使することで、貨幣価値の捏造・偽造、複製、窃盗を防止している。決済手段としては非接触型決済の分類に入る。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見た携帯電話

    多くはコンビニエンスストアなどで、端末を操作して発券したシートやサンプルカードを、レジに持ちこんで専用シート・レシートにコード番号を記す形で渡されたり、金融機関などで決済後に電子メールでコード番号が送られる形態で売られている(プリペイドまたはポストペイド)。一部にはプリペイドカードの物もある。一般に、受け取ったコードをPCや携帯電話などでオンライン入力してポイントに交換し、使用する。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見た貨幣

    電子マネー(でんしマネー、)あるいは電子通貨、電子貨幣(でんしつうか、でんしかへい)とは、情報通信技術を活用した、企業により提供される電子決済サービスのことである。法的に位置づけられた通貨など、いわゆる貨幣そのものではない。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見たKDDIスーパーワールドカード

    エーカ(@ca、KDDI)2008年9月30日サービス終了電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見た民法

    プリペイド型および仮想マネー型の電子マネーには有効期限を設定しているものがある。すなわち、現金をチャージするなどして電子マネー化しても、その後利用せずに一定の期間を経過するとその価値が滅失すると言うことである。参考までに、民法における債権の消滅時効は10年間である。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見たパーソナルコンピュータ

    コンピュータネットワーク間の取引だけで仮想クーポンとして利用する方式。特にサービス会社のインターネット上のサーバーと、利用者のパソコンとの間で、ID/パスワード、または秘密の符丁により管理された電子マネーをやり取りするものが主流。「ビットコイン」においては、政府が付与する信用につき法的な取扱いが問題視されている。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見た八達通

    オクトパス(八達通卡有限公司)電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見たPASELI

    PASELI(コナミデジタルエンタテインメント)カードタイプも存在電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見た硬貨

    これらは、従来の決済手段の欠点を解消して利便性を高めたもの、ネット上でも日常でも硬貨入れ代わりに使用できるような決済手段、すなわち貨幣価値の移動を消費者側から提供者側へ「その場で」「簡便な操作で」「電子的」完結することを目指したものである。電子マネー フレッシュアイペディアより)

  • 電子マネー

    電子マネーから見た釣り銭

    電子マネーの使用は、紙幣と硬貨の使用によるわずらわしさ(釣り銭のやり取りなど)から買い物客や店員を解放し、決済の迅速化・確実性の向上が期待できる。さらに、プリペイドカードやキャッシュカードと連携、携帯機器を利用したシステムの運用によって、家計を一元管理することも可能となってきている。ネットでの支払い手段としても使用でき、紙幣・硬貨をひったくる犯罪の減少も期待できる。さらに認証手段の導入により、紛失時の経済的損失の防止も可能である。FeliCaで展開されているように電子マネー機能を提供する機器に相乗りする形でポイントサービスなどの他のサービス形態が提供されることもあり、応用分野も期待される。電子マネー フレッシュアイペディアより)

138件中 71 - 80件表示

「電子マネー」のニューストピックワード