電子辞書 ニュース&Wiki etc.

電子辞書(でんしじしょ)は、CD-ROMやフラッシュメモリなどの物理的な媒体やネットワーク上に保存されている辞書・事典の内容を、コンピュータによって検索・表示などを行う装置またはソフトウェアの総称。その指し示す範囲は広範だが、携帯型の専用装置を指すことも多い。かな漢字変換に連動する機能として実装する例もある。 (出典:Wikipedia)

「電子辞書」Q&A

  • Q&A

    電子辞書で検索してたらこんな風に出て来たんですけど、こっからどのようにして調べれば良…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月23日 16:45

  • Q&A

    中学生への入学祝について。 長文になります。 こんにちは。私は先日アルバイトを始め…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2017年2月20日 15:22

  • Q&A

    SHARPの電子辞書brainについて質問です。 このbrainはwindows c…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年2月19日 22:39

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「電子辞書」のつながり調べ

  • DS楽引辞典

    DS楽引辞典から見た電子辞書

    DS楽引辞典(ディーエスらくびきじてん)は2005年6月16日に任天堂から発売されたニンテンドーDS用電子辞書ソフトである。この項では改良版である漢字そのまま DS楽引辞典、ニンテンドーDSiウェア版の明鏡国語楽引辞典、ジーニアスパーソナル 英和楽引辞典、ジーニアスパーソナル和英楽引辞典についても共に解説する。(DS楽引辞典 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国語大辞典

    日本国語大辞典から見た電子辞書

    電子化の可能性は第二版のあとがきにも記されていたが、2006年11月14日には、小学館とネットアドバンスよりオンライン版の公開が発表され、2007年7月よりサービスが開始された。サービス名は「日国オンライン」で、ネットアドバンスが運営する総合オンライン辞書・辞典サイト「JapanKnowledge」のコンテンツの1つとして提供される。第二版の内容を網羅し、見出しだけでなく、全文、用例、方言、出典情報などについて、前方一致・後方一致などの条件で検索が可能となった。また、2007年8月には『精選版』全3冊の内容を図版含めフル収録した電子辞書がカシオ計算機より発売された。(日本国語大辞典 フレッシュアイペディアより)

「電子辞書」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「電子辞書」のニューストピックワード