66件中 11 - 20件表示
  • 電子辞書

    電子辞書から見たCD-ROM

    電子辞書(でんしじしょ)は、CD-ROMやフラッシュメモリなどの物理的な媒体やネットワーク上に保存されている辞書・事典の内容を、コンピュータによって検索・表示などを行う装置またはソフトウェアの総称。その指し示す範囲は広範だが、携帯型の専用装置を指すことも多い。かな漢字変換に連動する機能として実装する例もある。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見た携帯電話

    CD-ROM、DVD-ROMなどの媒体に辞書データと閲覧ソフトを収録して配布し、利用者が個別にコンピュータで使用するタイプ。使用時にメディアを必要とするタイプと、あらかじめハードディスクなどにインストールするため検索時には配布メディアは必要ないタイプがある。百科事典などの、図版を多用したり記述が膨大であったりすることなどから、辞書データが大量になるものはこの形式となることが多い。ほとんどがフルコンテンツ型である。紙の辞書では実現できない、音声・動画などを収録しているものも多い。辞書データをminiSDメモリーカードに収録して配布し、携帯電話を検索・閲覧装置として利用するものもある。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見た英和辞典

    国語辞典・英和辞典・医学辞典・冠婚葬祭事典・外国旅行会話集などの実用的なコンテンツを網羅したタイプ。「家庭に一台」というコンセプトで販売される場合がある。最近ではカシオ計算機とシャープを中心に収録コンテンツ数が増加しており、2012年現在は100?170コンテンツ収録モデルが主流。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見た二次電池

    キーボードと液晶画面を搭載し、ROMに辞書データを収録した、携帯型の専用装置。専用装置で、上述のローカル型に相当するディスク媒体を使用し、辞書の追加が可能なものもある。また、ROMカードなどを用いることで辞書の入れ替え・追加可能なものもある。一般的には電子辞書というとこの印象が強い。円筒型の乾電池・二次電池で駆動し、小さい機種なら洋服のポケットにも入る手軽さから、シェアを拡大し続けている。シャープの一部機種では専用の充電式電池を使うものもある。カシオ計算機(エクスワードブランド)、シャープ(Papyrusブランド、Brainブランド)、キヤノン、セイコーインスツルなどのメーカーから発売されている。ソニーはシェアの低落にともない、2006年7月に電子辞書事業から撤退した。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見たSDメモリーカード

    CD-ROM、DVD-ROMなどの媒体に辞書データと閲覧ソフトを収録して配布し、利用者が個別にコンピュータで使用するタイプ。使用時にメディアを必要とするタイプと、あらかじめハードディスクなどにインストールするため検索時には配布メディアは必要ないタイプがある。百科事典などの、図版を多用したり記述が膨大であったりすることなどから、辞書データが大量になるものはこの形式となることが多い。ほとんどがフルコンテンツ型である。紙の辞書では実現できない、音声・動画などを収録しているものも多い。辞書データをminiSDメモリーカードに収録して配布し、携帯電話を検索・閲覧装置として利用するものもある。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見た百科事典

    CD-ROM、DVD-ROMなどの媒体に辞書データと閲覧ソフトを収録して配布し、利用者が個別にコンピュータで使用するタイプ。使用時にメディアを必要とするタイプと、あらかじめハードディスクなどにインストールするため検索時には配布メディアは必要ないタイプがある。百科事典などの、図版を多用したり記述が膨大であったりすることなどから、辞書データが大量になるものはこの形式となることが多い。ほとんどがフルコンテンツ型である。紙の辞書では実現できない、音声・動画などを収録しているものも多い。辞書データをminiSDメモリーカードに収録して配布し、携帯電話を検索・閲覧装置として利用するものもある。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見たエクスワード

    キーボードと液晶画面を搭載し、ROMに辞書データを収録した、携帯型の専用装置。専用装置で、上述のローカル型に相当するディスク媒体を使用し、辞書の追加が可能なものもある。また、ROMカードなどを用いることで辞書の入れ替え・追加可能なものもある。一般的には電子辞書というとこの印象が強い。円筒型の乾電池・二次電池で駆動し、小さい機種なら洋服のポケットにも入る手軽さから、シェアを拡大し続けている。シャープの一部機種では専用の充電式電池を使うものもある。カシオ計算機(エクスワードブランド)、シャープ(Papyrusブランド、Brainブランド)、キヤノン、セイコーインスツルなどのメーカーから発売されている。ソニーはシェアの低落にともない、2006年7月に電子辞書事業から撤退した。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見たメディア (媒体)

    電子辞書(でんしじしょ)は、CD-ROMやフラッシュメモリなどの物理的な媒体やネットワーク上に保存されている辞書・事典の内容を、コンピュータによって検索・表示などを行う装置またはソフトウェアの総称。その指し示す範囲は広範だが、携帯型の専用装置を指すことも多い。かな漢字変換に連動する機能として実装する例もある。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見たポルトガル語

    2012年現在、中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語の日本語辞典を収録した機種が発売されている。外国語学習者や現地に駐在するビジネスマンに役立つ。これらの一部モデルにも、発音機能と手書き入力ができる。これらは英語系・国語系などの辞書も収録している。一部機種にはCD-ROMやデータカードで他の言語や各種辞書の追加が可能。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

  • 電子辞書

    電子辞書から見たスペイン語

    2012年現在、中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語の日本語辞典を収録した機種が発売されている。外国語学習者や現地に駐在するビジネスマンに役立つ。これらの一部モデルにも、発音機能と手書き入力ができる。これらは英語系・国語系などの辞書も収録している。一部機種にはCD-ROMやデータカードで他の言語や各種辞書の追加が可能。電子辞書 フレッシュアイペディアより)

66件中 11 - 20件表示

「電子辞書」のニューストピックワード