1 2 次へ
20件中 11 - 20件表示
  • 青森放送

    青森放送から見た電気興業電気興業

    送信空中線:95m支線式円管柱(電気興業)、頂冠6m、指向性はダウンリード方式青森放送 フレッシュアイペディアより)

  • 東京タワー

    東京タワーから見た電気興業電気興業

    アナログ放送のアンテナは塔頂部からNHK総合と教育(STアンテナ6段にて二重給電)、テレビ朝日、フジテレビ、TBSと日本テレビ(併設)、テレビ東京と放送大学(併設。ただし、放送大学のUHF送信アンテナはスキュー配列)(以上広域放送、NHK教育のみ全国放送)の順で塔頂部からH.27(地上27番目の鉄骨の水平材、桁)までのゲイン塔に設置されていた。ただし、TOKYO MXは開設が放送大学より後なのと県域放送(東京都のみでの放送)のため一段低い場所にあった。保守、管理をしていたのは電気興業。設計は同社の鈴田豊次(当時25歳)ら新米ばかりの若いチームだった。アンテナは送信波長の関係から太くできないため、直径17センチメートルのステンレス丸棒を溶接したものを使用していた。ここから送信された電波は160km離れた栃木県那須湯本まで届いた。東京タワー フレッシュアイペディアより)

  • 北日本放送

    北日本放送から見た電気興業電気興業

    送信空中線:110m円管柱、頂冠6m(施工電気興業北日本放送 フレッシュアイペディアより)

  • NHK秋田放送局

    NHK秋田放送局から見た電気興業電気興業

    送信空中線 アナログアンテナ部(スーパーターンスタイルアンテナ8段)の脇に支柱が張り出すように設置。送信空中線は4L4段3面(施行:電気興業)で総合・教育共用送信アンテナ中心部の地上高は約50m。NHK秋田放送局 フレッシュアイペディアより)

  • パトロールカー

    パトロールカーから見た電気興業電気興業

    警察無線用にNTTドコモから供給(製造は電気興業株式会社)された、外観が自動車電話用と同一のアンテナ(TL型アンテナ、TLアンテナなどと呼ばれる事がある)をトランクリッドに立てている。これは警察無線用であり、周波数帯が違うために内部の構造および電気的特性は自動車電話用とはまったく異なっているが、自動車電話用に擬装するためDoCoMoマークが入ったアンテナを使用している(データ通信用等の目的で携帯電話を装備し、正規の自動車電話用アンテナを立てている車両も存在する)。警護車では広域無線など複数の系統を使用するためアンテナが2本以上立っている場合もある。最近は、自動車電話の減少により、自動車電話のアンテナ自体が目立つようになってきて、擬装の意味がなくなってきたことから、自動車TV型(ダブルダイバシティ)(TA擬装(型)アンテナまたは、単にTA(型)アンテナなどと呼ばれる事がある)が多くなっている。パトロールカー フレッシュアイペディアより)

  • エフエム仙台

    エフエム仙台から見た電気興業電気興業

    仙台() : 77.1MHz 5kW JOJU-FM / 125m四角鉄塔(OX共有):双ループ4段4面(電気興業):放送機FBN-15K05SS(NEC):ERP23KWエフエム仙台 フレッシュアイペディアより)

  • 財閥解体

    財閥解体から見た電気興業電気興業

    国際電気通信株式会社 → 国際電信電話(現・KDDI)新設のため。通信機器事業は電気興業が承継。財閥解体 フレッシュアイペディアより)

  • NTTドコモ

    NTTドコモから見た電気興業電気興業

    日本電業工作、電気興業、日本無線、島田理化工業NTTドコモ フレッシュアイペディアより)

  • ニッポン放送

    ニッポン放送から見た電気興業電気興業

    送信アンテナ 120m支線式トラス鉄柱 サブ60m支線式トラス鉄柱 (施工電気興業ニッポン放送 フレッシュアイペディアより)

  • ふじみ野市

    ふじみ野市から見た電気興業電気興業

    電気興業株式会社 川越事業所ふじみ野市 フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
20件中 11 - 20件表示

「電気興業」のニューストピックワード