電波望遠鏡 ニュース&Wiki etc.

電波望遠鏡(でんぱぼうえんきょう、)は、可視光線を集光して天体を観測する一般の光学望遠鏡に対して、電波を収束させて天体を観測する装置の総称。これを専門に用いる電波天文学という分野がある。 (出典:Wikipedia)

「電波望遠鏡」Q&A

  • Q&A

    ブラックホールの観測。 銀河の中心にあるブラックホールを観測するために、世界各国…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月15日 11:01

  • Q&A

    TPPで連携して太平洋を巨大な電波望遠鏡にするには何処と何処に何カ所設置したら理想な…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月6日 05:35

  • Q&A

    世界最大の電波望遠鏡(直径500m)が中国の貴州省で稼働した 日本で最大の電波望…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年9月25日 23:02

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「電波望遠鏡」のつながり調べ

  • エフェルスベルク電波望遠鏡

    エフェルスベルク電波望遠鏡から見た電波望遠鏡

    エフェルスベルク電波望遠鏡(Radio Telescope Effelsberg)は、ドイツボン郊外に設置された、口径100mの電波望遠鏡である。マックス・プランク電波天文学研究所が運用を行っている。(エフェルスベルク電波望遠鏡 フレッシュアイペディアより)

  • 電波天文学

    電波天文学から見た電波望遠鏡

    天体からの電波は微弱であるため、観測は電波望遠鏡によって行われる。電波は波長が長いために星間物質による散乱を受けにくく、可視光では観測できない暗黒星雲の背後などを観測することが可能である。(電波天文学 フレッシュアイペディアより)

「電波望遠鏡」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「電波望遠鏡」のニューストピックワード