前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
410件中 1 - 10件表示
  • 積丹温泉

    積丹温泉から見た露天風呂露天風呂

    日帰り入浴施設「岬の湯しゃこたん」が存在する。内風呂と露天風呂を備え、日本海及び神威岬・積丹岬を一望できる。加温加水濾過循環方式。積丹温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 萩本陣温泉

    萩本陣温泉から見た露天風呂露天風呂

    萩城下町をイメージした城壁露天風呂)や土塀露天風呂)、立ち湯、寝湯、歩行湯、気泡風呂、ドライサウナ、ミストサウナなどがあり庭園を回廊しながら湯めぐりが楽しめる。萩本陣温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 加古川温泉

    加古川温泉から見た露天風呂露天風呂

    加古川温泉(かこがわおんせん)は、兵庫県加古川市上荘町にある温泉で、加古川市内にある唯一の露天風呂のある温泉旅館。加古川温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 串間温泉

    串間温泉から見た露天風呂露天風呂

    入浴施設は本館の「リフレ館」と、露天風呂がある「湯ったり館」に分かれている。料金や利用時間もそれぞれ異なっているが、共通入浴券を購入すると両方を利用することができる。串間温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 二岐渓谷

    二岐渓谷から見た露天風呂露天風呂

    主人公がバナナを食べたのは事実だが、サルに盗まれるというのは空想。また、サルが露天風呂に浸かっていたという話も作り話。その逸話からサル談義が始まるのだが、この作品では異例に冒頭から文章が多い。水木しげるが、この作品を「日本で初めての随筆漫画」と絶賛したほどだが、つげ本人は漫画に随筆は向かないと当初より考えていたため、それ以降は随筆風漫画は描いていない。「漫画は文字とセリフ以外に具体的な絵を見るわけなので、具体的な出来事を起こさないとダメなんですね」と述べ、晩年の滝田ゆうが描いた随筆風の作品は成功していないと見ている。二岐渓谷 フレッシュアイペディアより)

  • 出湯温泉

    出湯温泉から見た露天風呂露天風呂

    共同浴場は2軒、「出湯共同浴場」と「華報寺共同浴場」(正式名称「漲泉窟(ちょうせんくつ)」)が存在する。また出湯共同浴場の側には露天風呂のみの共同浴場も存在する。出湯温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 木賊温泉

    木賊温泉から見た露天風呂露天風呂

    発見され約1000年が経つといわれ、古くより“会津の隠れ湯”と呼ばれていた。温泉の名は植物の木賊が群生していたことに由来する。川床から湧く露天風呂が渓流沿いにある。16軒の旅館、民宿が散在する。木賊温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 亀山亭ホテル

    亀山亭ホテルから見た露天風呂露天風呂

    日田温泉にある亀山亭ホテルは、九州三大河川である筑後川の上流・三隈川河畔に佇み、8F・屋上にある名物の展望大浴場からは、三隈川と日田盆地を眺めることができる。檜造りの露天風呂「夕やけこやけ」からは、夕日を観ることができる。2010年11月13日皇太子徳仁親王が宿泊したことでも有名である。ロビーにはとうもろこし茶やおから茶、センブリ茶など多種のお茶を用意しており、湯上がり後の水分補給ができる。また、数十種類の色浴衣の貸し出しや、ロビーでの木片アート体験(共に無料)なども利用できる。また、料亭旅館から始まった亀山亭ホテルは、「やすらぎと味の宿」を謳っている。亀山亭ホテル フレッシュアイペディアより)

  • よませ温泉

    よませ温泉から見た露天風呂露天風呂

    北信濃を代表する高社山(高井富士)の南東側山腹にあるよませスキー場内に掘削して創られた温泉。日新の湯と遠見の湯という2つの露天風呂をもつ外湯と、引き湯を利用し内湯をもつホテルが数軒ある。湯量が豊富なため、エリア内の舗装道路の一部では除雪用に湯が流される。よませ温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 木城温泉

    木城温泉から見た露天風呂露天風呂

    木城町の温暖な気候条件を生かして大自然を堪能できるように露天風呂中心の構造をしている。大浴室は「木の香湯」と「蛍の湯」の2つがあり、それぞれ男湯・女湯として交替制で運営されている。毎週月曜日に入れ替えが行われる。木城温泉 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
410件中 1 - 10件表示

「露天風呂」のニューストピックワード