410件中 51 - 60件表示
  • 蟠渓温泉

    蟠渓温泉から見た露天風呂露天風呂

    長流川(おさるがわ)の河原には無料入浴可能な露天風呂「オサルの湯」が存在する。源泉温度が高いので、川水を引き込むなどの工夫が必要。このオサルの湯は利用者のマナーが問題にもなっている。オサル湯の周囲にも温泉が湧出している場所が複数あり、即席で野湯ができる。蟠渓温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 財田温泉

    財田温泉から見た露天風呂露天風呂

    2004年(平成16年)3月、財田温泉「湖岸の家 癒しの郷」としてリニューアルオープンした。内風呂と露天風呂を備えた源泉掛け流し温泉だったがその後廃業した。財田温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 洞爺月浦温泉

    洞爺月浦温泉から見た露天風呂露天風呂

    男女各1つの内湯浴槽がカルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉の源泉掛け流しで、ややぬるく湯色は黄褐色。残りの内湯及び露天風呂はカルシウム-硫酸塩泉の加温濾過循環式で湯は無色透明。家族風呂がありカルシウム-硫酸塩泉の源泉掛け流しである。洞爺月浦温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 宮内温泉

    宮内温泉から見た露天風呂露天風呂

    有限会社宮内温泉が経営する一軒宿、「宮内温泉旅館」があり、宿泊、日帰り入浴が可能。内湯、露天風呂を備えている。湯治場の雰囲気を残す温泉地である。宮内温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 吉川温泉

    吉川温泉から見た露天風呂露天風呂

    お風呂は幸の湯と福の湯があり、露天風呂、水風呂、源泉風呂など種類が豊富。男湯と女湯は1週間ごとに入れ替わる。吉川温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 大湯温泉 (湯沢市)

    大湯温泉 (湯沢市)から見た露天風呂露天風呂

    温泉地は高温地帯であり、あちこちから温泉の湯気が昇っている。男女別の内湯、複数の露天風呂がある。露天風呂の傍を流れる川の川底からも温泉が湧出しており、夏季限定で川をせき止め、混浴露天風呂「天然川風呂」が楽しめる。大湯温泉 (湯沢市) フレッシュアイペディアより)

  • 藤七温泉

    藤七温泉から見た露天風呂露天風呂

    一軒宿の彩雲荘が存在。男女別の内湯・露天風呂、混浴の内湯と6つの露天風呂がある。お互いの露天風呂は離れているため、移動時にさえバスタオルを巻いていれば女性でも比較的気を使わずに混浴風呂に入浴できる。全浴槽で源泉掛け流し。日帰り入浴可能。宿泊者は24時間入浴可能。藤七温泉 フレッシュアイペディアより)

  • 三船温泉

    三船温泉から見た露天風呂露天風呂

    温泉は源泉掛け流しで、2005年7月にリニューアルし、露天風呂が新設された。温泉成分の析出が激しく、改装前の浴槽はクリーム色の析出物できれいにコーティングされていたが、新しい浴槽もすでに析出物で薄く覆われつつある。三船温泉 フレッシュアイペディアより)

  • the SOHO

    the SOHOから見た露天風呂露天風呂

    竣工は2010年1月18日。前田建設工業が施工し、その子会社の正友地所が賃貸している。共用施設としてフィットネス、露天風呂(スパ)、バーラウンジ、スカイテラス、コンベンションセンター、その他1Fにカフェ、コンビニエンスストアがある。the SOHO フレッシュアイペディアより)

  • 屈斜路原野ユースゲストハウス

    屈斜路原野ユースゲストハウスから見た露天風呂露天風呂

    屈斜路原野ユースゲストハウス(くっしゃろげんやユースゲストハウス)は日本ユースホステル協会に加盟している、北海道弟子屈町屈斜路原野に位置するユースゲストハウス。屈斜路湖にほど近いほか、東方にも摩周湖がある。周辺環境を生かし浴場は天然温泉となっているほか、コタン温泉露天風呂への無料案内も行なう。屈斜路原野ユースゲストハウス フレッシュアイペディアより)

410件中 51 - 60件表示

「露天風呂」のニューストピックワード