前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
114件中 1 - 10件表示
  • 有害図書

    有害図書から見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    日本では、青少年保護育成条例などに基づいて都道府県知事(県として青少年保護育成条例がない長野県では一部の市町村長)が指定する。指定を受けたら、書店では包装(多くはビニールシュリンクパック)した上で成人専用コーナーに陳列し、青少年(18歳未満の者)に対しては売ってはならないことになっている(都道府県により陳列方法などの詳細は異なる)。なお東京都の条例では「不健全図書」という名称を用いている。有害図書 フレッシュアイペディアより)

  • 有害コミック騒動

    有害コミック騒動から見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    1950年代から、青少年保護育成条例が全国的に制定されはじめ、青少年に有害な不良出版物が発禁処分となっていった。60年代後半から70年代にかけて「ハレンチ学園」の性的描写への強い批判が福岡県や三重県などを中心に起こった。78年ごろからエロ劇画ブーム、80年代にはロリコン漫画ブームが始まり、その「有害性」に対する批判も高まっていった。それまで「有害コミック」を非難するのが「PTA」に代表される児童の保護者たちによるものであったのに対し、89年以降の「有害コミック騒動」の発端となったのは新宗教系団体のキャンペーンだった。有害コミック騒動 フレッシュアイペディアより)

  • 有害図書

    有害図書から見た青少年条例青少年保護育成条例

    1960年(昭和35年)、宮城県が青少年保護育成条例を制定。その際に、青少年条例制定に反対して来た、宮城県児童福祉審議会委員長の中川善之助(東北大法学部教授)が、「現に(青少年条例を)制定した県の統計でも、その後少年犯罪はちっとも減っていないではないか。」と言い、審議会に辞表を提出した。有害図書 フレッシュアイペディアより)

  • アダルトゲーム

    アダルトゲームから見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    アダルトゲーム(和製英語:adult game )は、性的表現があるために成人向けに販売されているコンピュータゲームソフトのことを指す。通常、18歳未満の者への販売が風営法や児童福祉法、都道府県および市区町村の条例、業界の自主規制により禁じられている。特に断り書きがない限り、日本での事例について述べる。アダルトゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 中川善之助

    中川善之助から見た青少年条例青少年保護育成条例

    1960年に宮城県児童福祉審議会委員長を務めていたが、宮城県の青少年条例の制定に反対し、宮城県が青少年条例を制定した際に、審議会に辞表を提出した。中川善之助 フレッシュアイペディアより)

  • 悪書追放運動

    悪書追放運動から見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    1955年の悪書追放運動の直接的な所産として、北海道(1955年)、福岡県(1956年)、大阪府(1956年)に青少年保護育成条例が制定され、有害図書が規制された。(なお、北海道に先行しては、岡山県(1950年)、和歌山県(1951年)、香川県(1952年)、神奈川県(1955年)に青少年保護育成条例が制定されていた。)悪書追放運動 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都青少年の健全な育成に関する条例

    東京都青少年の健全な育成に関する条例から見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    東京都青少年の健全な育成に関する条例(とうきょうとせいしょうねんのけんぜんないくせいにかんするじょうれい、昭和39年8月1日条例第181号)とは、東京都における青少年保護育成条例として1964年(昭和39年)に制定された条例である。東京都青少年の健全な育成に関する条例 フレッシュアイペディアより)

  • 有害コミック騒動

    有害コミック騒動から見た青少年条例青少年保護育成条例

    1964年、東京都、青少年条例を制定。(1964年当時の未成年による犯罪統計参照)有害コミック騒動 フレッシュアイペディアより)

  • ゲームセンター

    ゲームセンターから見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    18歳未満の者の22時以降の立入禁止(平日の昼間も立ち入りが禁止されている) - |thumb||right|200px|赤=17時まで、黄=18時まで、緑=19時まで、水色=20時まで、桃=日没までこのほか16歳未満の者は、風営法第二十二条五項に基づき各都道府県で施行される「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例」や青少年保護育成条例などの定めにより、17〜20時以降・もしくは日没以降は立入禁止となる(詳しくは右の画像参照、さらに長崎県では13歳未満のものは17時以降、福島県・沖縄県では18歳未満の者は20時以降は入場できない)。ゲームセンター フレッシュアイペディアより)

  • 売春

    売春から見た青少年保護育成条例青少年保護育成条例

    この2法の他、地方条例において18歳未満の者に対する児童買春行為を、刑罰を伴う形で禁止している地方自治体も存在する。青少年保護育成条例の淫行処罰規定(いわゆる淫行条例)違反として処罰される場合が多かった。地方自治体において内容は多少の差はあるが、おおむね児童買春について刑罰を科して禁止している例が多い。売春 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
114件中 1 - 10件表示

「青少年に関する条例」のニューストピックワード