前へ 1 2 3 4 5 6 7
62件中 1 - 10件表示
  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た有害図書

    1959年(昭和34年)夏、警察庁が中央児童福祉審議会に対して、エロ・グロ不良出版物の発売禁止の勧告措置を要求したが、中央児童福祉審議会は「表現の自由」を盾に警察の要望を斥け、単に業者の自粛を促すだけに留めた。面子を失った警察当局は、地方の青少年保護条例に望みを託すしかなくなった。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見たNMB48

    特に厳しく規制しているのは大阪府で、16歳未満については規制始めを更に早くし、20時からとしている。このため地元のアイドルグループ・NMB48は、該当するメンバーを劇場公演に出す場合、開始時刻を夕方にして早めに帰宅できるようにする“薄暮公演”を行うことが多くなっている。また別のAKB48姉妹グループが活動する愛知県や新潟県では、規制終わりを「日の出の時刻」に設定しているため、夏至の頃は朝4時半過ぎに規制解除となる一方、冬至の頃は朝7時頃まで規制が続く。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た講談社

    児童文学作家・山中恒が2010年(平成22年)における東京都青少年の健全な育成に関する条例改正の際、「赤本は夜店などで売られ俗悪な漫画が多かったから、日本の青少年を健全に育成するためだといってみな規制に賛成した。しかし本当の狙いは、当時最大の大衆出版社で、『少年倶楽部』などの版元でもあった講談社ではなかったか。」と指摘。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た山中恒

    児童文学作家・山中恒が2010年(平成22年)における東京都青少年の健全な育成に関する条例改正の際、「赤本は夜店などで売られ俗悪な漫画が多かったから、日本の青少年を健全に育成するためだといってみな規制に賛成した。しかし本当の狙いは、当時最大の大衆出版社で、『少年倶楽部』などの版元でもあった講談社ではなかったか。」と指摘。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た長野市

    2016年をもって全ての都道府県において条例が制定されているが、1983年に埼玉県で制定されてから2016年まで長野県が唯一、県単位での条例が存在しない地域となっていた。このため、長野市・佐久市・東御市・塩尻市などが市町村単位で条例の制定を行っていた。ただし、青少年のテレクラ利用規制という観点から限定した条例については2016年以前の長野県でも「年少者に対しテレホンクラブ等営業の利用を誘発する行為の規制に関する条例」が1999年3月に制定されている。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た条例

    青少年保護育成条例(せいしょうねんほごいくせいじょうれい)は、日本の地方公共団体の条例の一つで、青少年保護育成とその環境整備を目的に地方自治体で公布した条例の統一名称である。青少年保護条例や、青少年健全育成条例と言うこともある。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た性別

    青少年に対する、着用済下着の買受・売却受託・売却あっせんを禁止(青少年の性別は問わない。ブルセラの項を参照)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見たインターネットカフェ

    理由のない青少年単独の外出禁止、映画館、ボウリング場、カラオケ、インターネットカフェ、まんが喫茶等に、青少年が深夜の出入りすることを禁止(門限の項を参照)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た冬至

    特に厳しく規制しているのは大阪府で、16歳未満については規制始めを更に早くし、20時からとしている。このため地元のアイドルグループ・NMB48は、該当するメンバーを劇場公演に出す場合、開始時刻を夕方にして早めに帰宅できるようにする“薄暮公演”を行うことが多くなっている。また別のAKB48姉妹グループが活動する愛知県や新潟県では、規制終わりを「日の出の時刻」に設定しているため、夏至の頃は朝4時半過ぎに規制解除となる一方、冬至の頃は朝7時頃まで規制が続く。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た夏至

    特に厳しく規制しているのは大阪府で、16歳未満については規制始めを更に早くし、20時からとしている。このため地元のアイドルグループ・NMB48は、該当するメンバーを劇場公演に出す場合、開始時刻を夕方にして早めに帰宅できるようにする“薄暮公演”を行うことが多くなっている。また別のAKB48姉妹グループが活動する愛知県や新潟県では、規制終わりを「日の出の時刻」に設定しているため、夏至の頃は朝4時半過ぎに規制解除となる一方、冬至の頃は朝7時頃まで規制が続く。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
62件中 1 - 10件表示

「青少年に関する条例」のニューストピックワード