62件中 31 - 40件表示
  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見たコンドーム

    長崎県の青少年保護育成条例では、1978年(昭和53年)の改正時に、青少年に対するコンドームを含めた避妊具の販売禁止条項があったが、2011年(平成23年)6月1日に撤廃された。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た検閲

    上記記事を掲載した朝日新聞も国家総動員法との類似性を指摘。(1937年(昭和12年)に開戦した日中戦争が長期化の様相を見せ始めていた1938年(昭和13年)の5月、国家総動員法が施行されていた。その直前の2月、内務省は当時「赤本」と呼ばれていた安価な漫画本の編集者を集め、今後は漫画も検閲を受けるよう指示していたという。)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た高槻市

    長野県以外の市町村でも都道府県とは別に条例を定めている場合がある(例、羽生市・加須市・八潮市・高槻市・福山市など)。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た羽生市

    長野県以外の市町村でも都道府県とは別に条例を定めている場合がある(例、羽生市・加須市・八潮市・高槻市・福山市など)。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見たわいせつ

    青少年に対する、淫行・わいせつ行為の禁止(淫行条例の項を参照)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た門限

    理由のない青少年単独の外出禁止、映画館、ボウリング場、カラオケ、インターネットカフェ、まんが喫茶等に、青少年が深夜の出入りすることを禁止(門限の項を参照)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た古本

    古物や古本を、青少年から古物商が買い取る場合には、保護者の同意が必要(ただし、成年の場合でも古物営業法に基づき最低限の本人確認を要する)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た労働基準法

    ただ、「深夜」に関する定義は都道府県で大きく異なっている。東京都や福岡県など殆どの自治体では労働基準法第6章の規定なども考慮し、23時から翌日4時までとしているが、広島県では23時から翌朝6時までと、この時間帯を長めに取っている県もある。沖縄県では22時から翌日4時までと、逆に夜の規制始めを早めている。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た古物

    古物や古本を、青少年から古物商が買い取る場合には、保護者の同意が必要(ただし、成年の場合でも古物営業法に基づき最低限の本人確認を要する)青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

  • 青少年保護育成条例

    青少年保護育成条例から見た日本

    青少年保護育成条例(せいしょうねんほごいくせいじょうれい)は、日本の地方公共団体の条例の一つで、青少年保護育成とその環境整備を目的に地方自治体で公布した条例の統一名称である。青少年保護条例や、青少年健全育成条例と言うこともある。青少年保護育成条例 フレッシュアイペディアより)

62件中 31 - 40件表示

「青少年に関する条例」のニューストピックワード