82件中 11 - 20件表示
  • ゴルフバトルロイヤル

    ゴルフバトルロイヤルから見た青木功青木功

    試合の形態は、日本国外からの有力選手7?8名に日本代表として青木功を加えたメンバーで1ホールにつきそのホールで一番悪いスコアを出した1名が脱落するサバイバルマッチである。但し脱落しても順位による賞金をもらうことが出来る。一番悪いスコアを出した選手が複数出た場合は、バンカーからのアプローチやパッティングなどのプレーオフを行い敗者を確定させる。そして、最終的に残った2名で優勝者を決定するというものだった。優勝者には優勝賞金400?500万円前後(年によって変動あり)が贈呈された。1996年以降は2人1組のペア・マッチで行われ、試合形態もこれまでのものとは大きく変化した(ちなみに1997年は男女プロによるペア・マッチで行われた)。ゴルフバトルロイヤル フレッシュアイペディアより)

  • 谷原秀人

    谷原秀人から見た青木功青木功

    12歳からゴルフを始める。渡米前の今田竜二と同じゴルフ練習場で打ち込んだ。田中秀道、山本圭一らは、瀬戸内高等学校ゴルフ部の先輩にあたる。その後東北福祉大学に進学し、1年生からレギュラーとなり中国アマゴルフ三連覇。また1998年バンコクアジア大会では団体金メダル獲得に貢献した。大学卒業後、2001年にプロ入りする。3年目の2003年6月、マンダムルシードよみうりオープンで日本ゴルフツアー初優勝。同年、全英オープン(予選落ち)、アメリカPGAツアーの「クオリファイイング・トーナメント」(シード権獲得への資格試験)も初体験した。この年の暮れ、2004年度の開幕戦となったアジア・ジャパン沖縄オープンで2勝目を挙げた。その後青木功のキャディーなども経験、青木からは「ヒデ」と呼ばれ「俺の若い頃そっくり、1つ2つ落としても"関係ねえ"って顔してる」とコメントされている。谷原秀人 フレッシュアイペディアより)

  • オービック

    オービックから見た青木功青木功

    青木功 - 当社CMキャラクター。先述「JNNフラッシュニュース」TBS放送分エンディングでは青木のイメージ映像が流れた。オービック フレッシュアイペディアより)

  • 大西久光

    大西久光から見た青木功青木功

    更にテレビCMにも出演。1994年から1995年にかけて放送されたアメリカン・エキスプレスのCMでは青木功と共演した。また宮崎市にあるフェニックス国際観光(現・フェニックス・シーガイア・リゾート)のCMでは実娘との共演も果たしている。大西久光 フレッシュアイペディアより)

  • 大谷貴義

    大谷貴義から見た青木功青木功

    長男の吉右は、貴義同様に宝石卸業や貸しビル業を営み、政財官界の有力者や、俳優の故藤田まこと、プロゴルファーの青木功・杉原輝雄など芸能・スポーツ界の著名人とも親交を深めた。大谷貴義 フレッシュアイペディアより)

  • 1979年のスポーツ

    1979年のスポーツから見た青木功青木功

    賞金王(男子):青木功1979年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 嶺岸信明

    嶺岸信明から見た青木功青木功

    AOKI我がゴルフ(原作:青木功嶺岸信明 フレッシュアイペディアより)

  • 杉原輝雄

    杉原輝雄から見た青木功青木功

    優勝回数は国内男子プロとしては尾崎将司、青木功に次ぐ歴代3位だが、ツアー施行後はいわゆる「AON時代」(青木、尾崎、中嶋常幸の3人の頭文字を取った呼称)に突入していたため、レギュラーツアーにおいて賞金王(賞金ランキング1位)を獲得したことがない。杉原輝雄 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田填一郎

    吉田填一郎から見た青木功青木功

    吉田はまたゴルフ中継のエキスパートとしても知られ、特に1983年2月11日、青木功が劇的なチップイン・イーグルでアメリカPGAツアーにおける日本人選手初優勝を決めたハワイアンオープン・ゴルフで、青木の最終18番ホールのイーグルの時に「オオー、入った、入った。優勝、20アンダー!青木、PGAツアーの初優勝達成です!青木、PGAツアーの初優勝達成!20アンダー、見事優勝(中略)!まさに神様のみが知る、神様のみが知っている結果です!」と実況した。吉田填一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 我孫子一門

    我孫子一門から見た青木功青木功

    青木功 - 林に師事、『世界の青木』として飛躍、日本の代表選手のひとりとして活躍。我孫子一門 フレッシュアイペディアより)

82件中 11 - 20件表示

「青木功」のニューストピックワード