66件中 11 - 20件表示
  • 少路和伸

    少路和伸から見た青森ねぶた祭り青森ねぶた

    青森ねぶた祭りのねぶた師である竹浪比呂央氏と親交が深く、竹浪氏のねぶた製作スタッフとしてねぶたの彩色を手掛けている。少路和伸 フレッシュアイペディアより)

  • 保存会

    保存会から見た青森ねぶた青森ねぶた

    その保存会ごとに保存対象は様々で、祇園祭・青森ねぶた祭りなどの祭、秋田犬・白蛇などの貴重種、小鹿田焼・ふとん太鼓などの伝統芸能など、多様である。保存会 フレッシュアイペディアより)

  • 堤町 (青森市)

    堤町 (青森市)から見た青森ねぶた青森ねぶた

    毎年夏には堤夜店祭りが行なわれている。青森ねぶた祭りは堤町の西端の他の地区との境界道路で見ることが出来る。堤町 (青森市) フレッシュアイペディアより)

  • 能登キリコ祭り

    能登キリコ祭りから見た青森ねぶた青森ねぶた

    キリコは、ひとことでいえば巨大な灯籠であり、代表的な形としては背が高い直方体状で、前後に文字や絵が書かれており、中に灯り(昔はロウソクその他を使用したが現在はだいたい電灯)が入っている。上部には屋根や飾りが付いている。ただ実際のキリコの形や大きさはその地区・地区により様々である。中には青森ねぶたにも似た曲線状のものも存在する。能登キリコ祭り フレッシュアイペディアより)

  • カラスハネト

    カラスハネトから見た青森ねぶた青森ねぶた

    カラスハネト フレッシュアイペディアより)

  • 烏跳人

    烏跳人から見た青森ねぶた青森ねぶた

    烏跳人 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木新一

    佐々木新一から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森市内では「ねぶた音頭」が青森ねぶたの時期に商店街や小売店のねぶた用品のコーナーなどで流されるため、特に広く知られている。佐々木新一 フレッシュアイペディアより)

  • 徒歩暴走族

    徒歩暴走族から見た青森ねぶた青森ねぶた

    北海道札幌市の繁華街である大通りやすすきの・狸小路などに出没する者達や青森ねぶたや五所川原立佞武多のカラス族、西日本では姫路のゆかたまつり、広島のとうかさんなどが有名である。札幌では寒さが厳しい外の他に、地下街にも出没する。特攻服などの衣装を身につけ、構成員が自分のグループ名や名前を連呼したり、道路の真ん中を陣取って歩いたり円陣を組んだりする。徒歩暴走族 フレッシュアイペディアより)

  • 青森ウォーターフロント

    青森ウォーターフロントから見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森ねぶた祭の最終日には青森港での海上運行と花火大会が行われたり、毎年夏に開催する「RABまつり」や「安潟ベイフェスティバル」の会場として利用されたり、イベント会場として多く活用されている。青森ウォーターフロント フレッシュアイペディアより)

  • 青森自然公園ねぶたの里

    青森自然公園ねぶたの里から見た青森ねぶた青森ねぶた

    ねぶた会館内には、1983年ねぶた名人佐藤伝蔵作のねぶたを初め、10台の大型ねぶたが展示されている。青森ねぶたの他にも、キャラクターものの子供ねぶたや、弘前ねぷた(扇ねぷた)なども数台展示されている。青森自然公園ねぶたの里 フレッシュアイペディアより)

66件中 11 - 20件表示

「青森ねぶた祭」のニューストピックワード