92件中 31 - 40件表示
  • 青森中央短期大学

    青森中央短期大学から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森中央短期大学に設置されている学科として幼児保育学科があり、短期大学附属幼稚園での「教育実習」が取り入れられている。ほか、栄養士を養成する食物栄養学科と介護福祉士を養成する専攻科福祉専攻がある。総合教育科目では「郷土と文化」があり、ねぶた祭へ参加している。青森中央短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 祭囃子愛好会 奏楽Sora

    祭囃子愛好会 奏楽Soraから見た青森ねぶた青森ねぶた

    秋田県能代市、能代役七夕の祭囃子を中心に活動し、現在では青森ねぶたなどの他県のお祭りにも参加。メンバーによっては、江戸囃子や盛岡さんさ、秋田竿灯囃子なども演奏している。祭囃子愛好会 奏楽Sora フレッシュアイペディアより)

  • 青森県の観光地

    青森県の観光地から見た青森ねぶた青森ねぶた

    ファイル:Nebuta denryoku.jpg|青森ねぶた青森県の観光地 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤伝蔵

    佐藤伝蔵から見た青森ねぶた青森ねぶた

    佐藤 伝蔵(さとう でんぞう、1925年12月16日 - 1986年8月8日)は、青森ねぶたの山車制作者(ねぶた師)。第3代ねぶた名人。佐藤伝蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 松木屋

    松木屋から見た青森ねぶた青森ねぶた

    松木屋のロゴマークは、「松木」を図案化したもの(「松」の文字が円状になった「木」に囲まれているデザイン)で、昭和20年代頃に青森ねぶた制作者千葉作龍の父・千葉作太郎によって発案され、その後マイナーチェンジをしながらも、閉店時まで使用された。松木屋 フレッシュアイペディアより)

  • 仙台七夕

    仙台七夕から見た青森ねぶた青森ねぶた

    仙台七夕には秋田竿燈や青森ねぶたのような熱気はなく従来、飾り付けを見て商店街の七夕セールや露店をひやかすというものであったため、「期待外れでつまらない」という感想を持つ観光客が多いとされる。そのような観光客の不満を解消する目的もあり、以下のような付随イベントが企画・実施された。このうち、2017年現在でも開催されているのは瑞鳳殿七夕ナイトのみである。仙台七夕 フレッシュアイペディアより)

  • まつりつくば

    まつりつくばから見た青森ねぶた青森ねぶた

    ねぶたは、現在青森ねぶたまつりに次ぐ、国内2番目の規模に成長。土浦学園線が片側3車線と広いことを利用し、本場青森ねぶたとほぼ同じ大きさのねぶた(大ねぶた)が例年4基程度運行される。現在はまつりつくば向けに制作された新作、及び青森ねぶたで過去実際に運行されたものをいくつかのパーツに分割したものを、つくばカピオ前に設けられるねぶた小屋で組み立て直し、運行している。この他、筑波大学芸術専門学群学生が製作したオリジナルねぶた、2009年より運行を開始した「風船バルーンねぶた」、小ねぶた等、あわせて10基以上が運行されている。まつりつくば フレッシュアイペディアより)

  • 保存会

    保存会から見た青森ねぶた青森ねぶた

    その保存会ごとに保存対象は様々で、祇園祭・青森ねぶた祭りなどの祭、秋田犬・白蛇などの貴重種、小鹿田焼・ふとん太鼓などの伝統芸能など、多様である。保存会 フレッシュアイペディアより)

  • 林広海

    林広海から見た青森ねぶた青森ねぶた

    林 広海(はやし ひろみ)、は青森ねぶたのねぶた制作者(ねぶた師)。第5代ねぶた名人千葉 作龍の弟子である。林広海 フレッシュアイペディアより)

  • 青森県立弘前高等学校

    青森県立弘前高等学校から見た青森ねぶた祭青森ねぶた

    弘前ねぷたまつりの前に行われている。弘高祭の初日に行われるメインイベントの「弘高ねぷた」は、創立70周年を記念して初めて運行され、以来毎年弘高祭で運行されている。当初は大型ねぷた1台のみであったが、現在は各クラス1台のねぷたと前灯篭を製作し、クラスごとに囃子をつけて運行されている。通常のねぷたであれば、製作に数ヶ月もの時間をかけ、骨組みも既成のものを使用するのが普通であるが、弘前高校のねぷたは制作期間は約10日から11日と短く、その期間で本体の土台や人形の骨組み、紙貼り、蝋付け、色塗りを行う。これは学業とのけじめを厳しくつけさせるためである。また、弘高ねぷたは人形ねぷたであり、弘前ねぷたまつりで主流となっている扇ねぷたではない。人形ねぷたは「ねぷた」ではなく「ねぶた」ではないかという議論もあるが、「ねぷた」と「ねぶた」の違いはその形状で区別するものではない。また囃子、掛け声も「弘前ねぷた」と同様であることから「ねぷた」である。以前は、朝5時から製作作業を行う早朝作業が行われていたが、騒音等周辺住民への迷惑となるため、中止となった。現在では総合的な学習の時間の題材としてねぷた製作が行われている。青森県立弘前高等学校 フレッシュアイペディアより)

92件中 31 - 40件表示

「青森ねぶた祭」のニューストピックワード