66件中 51 - 60件表示
  • 東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”

    東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”から見た青森ねぶた祭青森ねぶた

    8月7日(水) - 「青森ねぶた祭」(青森県青森市)東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー” フレッシュアイペディアより)

  • 白鳥 (列車)

    白鳥 (列車)から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森ねぶたに合わせて函館 - 青森間で運行される臨時特急列車で、2005年から運行されている。白鳥 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 竿燈

    竿燈から見た青森ねぶた青森ねぶた

    重要無形民俗文化財に指定されており、青森のねぶた祭り、仙台の七夕まつりと並んで東北三大祭りの1つとされる。竿燈 フレッシュアイペディアより)

  • はまなす (列車)

    はまなす (列車)から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森ねぶたの開催期間中(例年8月2日 - 8月7日)は下り札幌行のみ蟹田駅にも臨時停車する。はまなす (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 日本海 (列車)

    日本海 (列車)から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森ねぶた祭りの開催に合わせて運転されていた急行列車。583系電車を使用し、神戸(のちに大阪)発青森行きのみ運転されていた。2007年以降は運転されていない。日本海 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 青森放送

    青森放送から見た青森ねぶた青森ねぶた

    映像は青森県内の四季の風景を冬から順に紹介している。観光VTRのような仕上がりになっている。放送時間が2分20秒と少し長い(八甲田連峰の樹氷→弘前城雪燈籠まつり→脇野沢村のタラ漁→八戸えんぶり→弘前さくらまつり→青森ねぶた祭り→八戸三社大祭→りんごの収穫→稲刈り→お山参詣→岩木山山頂からの日の出)。OPのBGMは、1993年ごろの鯵ヶ沢赤石中継局(57ch)開局までまでは約4分で途切れなく流れていたが、鯵ヶ沢赤石中継局(57ch)開局後はカラーバーから中継局ロールが流れる画面に変わる時に最初の部分からの繰り返しになり、『日テレNEWS24(当時NNN24)』の放送開始からは2分20秒のショートカット版が流れている。なお、2008年7月24日から「地上アナログ放送終了告知画面」(読み上げは田村啓美、アナログ最末期は筋野裕子)が、「局名告知」終了直後に30秒間BGM・アナウンス付きで放送されている。告知画面は、一般的なブルーバック画面である。青森放送 フレッシュアイペディアより)

  • 重要無形民俗文化財

    重要無形民俗文化財から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森のねぶた(1980年1月28日 青森市 青森ねぶた祭保存会)重要無形民俗文化財 フレッシュアイペディアより)

  • 滝川市

    滝川市から見た青森ねぶた青森ねぶた

    青森ねぶたに似たあんどんの山車数十台が「ソーラッチャ、ヨイヤ、ヨイヤ」にあわせ練り歩く祭り。タキカワカイギュウ発見を機に始まった。2004年(平成16年)をもって終了。滝川市 フレッシュアイペディアより)

  • 十和田湖

    十和田湖から見た青森ねぶた青森ねぶた

    毎年9月第1土・日曜日には「十和田湖国境祭」が開催され、青森ねぶた・竿燈・盛岡さんさ踊りなどの青森県・秋田県・岩手県の代表的な祭りや伝統芸能が披露される。十和田湖 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄781系電車

    国鉄781系電車から見た青森ねぶた青森ねぶた

    2005年8月2日 - 7日、2006年8月2日 - 6日には、青森ねぶた祭に合わせて臨時特急「ねぶたエクスプレス」を函館 - 青森間で運転した。函館運輸所の6両編成を充当し、東日本旅客鉄道(JR東日本)エリアに乗入れた。本州での781系による営業運転の唯一の事例である。国鉄781系電車 フレッシュアイペディアより)

66件中 51 - 60件表示

「青森ねぶた祭」のニューストピックワード