6939件中 121 - 130件表示
  • 原子力発電関係団体協議会

    原子力発電関係団体協議会から見た青森県青森県

    現在は上記10道県のほか、愛媛県(同年7月)、山口県(1978年5月)、青森県(1981年7月)、石川県(1982年5月)が加わり、14の道県が参加している。原子力発電関係団体協議会 フレッシュアイペディアより)

  • カンムリカイツブリ

    カンムリカイツブリから見た青森県青森県

    日本では、冬季に基亜種が九州以北に冬鳥として飛来するが、青森県の下北半島や滋賀県の琵琶湖など本州の湖沼でも少数繁殖する。琵琶湖では2007年に越冬する個体数1,176が確認されている。カンムリカイツブリ フレッシュアイペディアより)

  • 青森社会保険事務局

    青森社会保険事務局から見た青森県青森県

    青森社会保険事務局(あおもりしゃかいほけんじむきょく)は、青森県青森市にある社会保険庁の地方支分部局で、青森県を管轄している。青森社会保険事務局 フレッシュアイペディアより)

  • スーパーギャング深夜同盟

    スーパーギャング深夜同盟から見た青森県青森県

    元々は青森県内各地を回り紹介していく、新しい情報番組というコンセプトで始まった(外部リンクのインタビュー記事参照)。だが、司会の「うっちゃん」演じる数々のキャラクターが受け、次第にバラエティ色が強まっていった。スーパーギャング深夜同盟 フレッシュアイペディアより)

  • 桜沢菜々子

    桜沢菜々子から見た青森県青森県

    青森県八戸市出身。血液型:O型。身長:167cm。スリーサイズ:B83(C)・W59・H86。桜沢菜々子 フレッシュアイペディアより)

  • 下北弁

    下北弁から見た青森県青森県

    下北弁(しもきたべん)は、青森県下北半島の大部分の地域(むつ市、下北郡、上北郡の横浜町、野辺地町北部)で話される日本語の方言である。東北方言の一つで、北奥羽方言に属す。下北弁のアクセントは南部弁(特に上北方言)に類似する。単語は南部弁と共通するもの、津軽弁と共通するもの、青森県の方言全体に共通するもの、下北弁固有のものがある。下北弁 フレッシュアイペディアより)

  • ソフトキャンパス

    ソフトキャンパスから見た青森県青森県

    キャリアスクール・ソフトキャンパスは株式会社ソフトキャンパスを母体とし、青森県弘前市に本社を置く、民間の社会人の為の資格取得学校である。ソフトキャンパス フレッシュアイペディアより)

  • 八戸平原総合農地開拓事業

    八戸平原総合農地開拓事業から見た青森県青森県

    八戸平原総合農地開拓事業(はちのへへいげんそうごうのうちかいたくじぎょう)とは、農林水産省東北農政局の農地開発事業で、青森県八戸市、階上町、岩手県軽米町の3自治体を流れる新井田川流域の丘陵地帯を開発する農地開拓事業である。八戸平原総合農地開拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 津軽味噌

    津軽味噌から見た青森県青森県

    津軽味噌(つがるみそ)は、青森県津軽地方で生産されている味噌。津軽味噌 フレッシュアイペディアより)

  • 東北地方の経済史

    東北地方の経済史から見た青森県青森県

    秋田都市圏を抜いて北東北第一の都市圏となった盛岡都市圏と、北上都市圏の工業・流通集積による経済力向上を受け、岩手県知事がリーダーシップをとり、北東北3県(青森県・岩手県・秋田県)を政治的に束ねる試みが行われた。秋田道開通による秋田港?秋田道?北上市(東北道との結節点)の流通ルートの確立、秋田新幹線開業による秋田市と盛岡市の関係の深まりなどを背景として、岩手県と秋田県の2県の話し合いから始まり、後に、東北新幹線が八戸まで延伸された青森県も加わった。東北地方の経済史 フレッシュアイペディアより)

6939件中 121 - 130件表示

「青森のできごと」のニューストピックワード