1085件中 181 - 190件表示
  • 旧岡崎家能舞台

    旧岡崎家能舞台から見た靖国神社靖国神社

    岡崎は1924年(大正13年)に能舞台の建設を思い立つと、東京の現靖国神社能舞台(旧芝能楽堂)に調査に出向き、棟梁たちにもこれを見学させた。同年に佐渡産の直径2.4mの神代杉・九州産の檜・道産の松などの特選材を選定。神代杉の運搬には船1隻を借り切り、木挽きも佐渡から呼び寄せた。1925年(大正14年)7月には建築工事に着手、1926年(大正15年)1月26日に舞台開きを迎え、1927年(昭和2年)11月には狩野派第17代の狩野秉信(かのうもちのぶ)が延べ2か月滞在して描いた鏡板の絵が完成した。旧岡崎家能舞台 フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・メネンデス

    ロバート・メネンデスから見た靖国神社靖国神社

    2013年8月14日、安倍晋三内閣総理大臣が靖国神社参拝見送りの意向を固めたことについて「未来志向」と評価。ロバート・メネンデス フレッシュアイペディアより)

  • 御木裕樹

    御木裕樹から見た靖国神社靖国神社

    2014年 「靖国神社・みたままつり 奉納芸能」 靖国神社・能舞台での奉納演奏 東京都・千代田区 靖国神社 能楽堂御木裕樹 フレッシュアイペディアより)

  • ダナ・ローラバッカー

    ダナ・ローラバッカーから見た靖国神社靖国神社

    靖国神社参拝に対しては中国政府の日米分断工作であるとして一定の理解を示している。ダナ・ローラバッカー フレッシュアイペディアより)

  • 卜部亮吾侍従日記

    卜部亮吾侍従日記から見た靖国神社靖国神社

    日記には、昭和天皇の晩年の闘病生活と先の大戦にたいする悔恨や国民への気配りなど、天皇の人柄をしのばせる記述が特に重要視されている。特に注目されるのは、昭和天皇が晩年あまり多くを語らなかった過去に対する思いや、靖国神社に対する考えなどが記述されている。なお1巻目と5巻目は、昭和から平成への代替わりに重点が置かれているので抄版である。卜部亮吾侍従日記 フレッシュアイペディアより)

  • 学校法人白百合学園 (東京都)

    学校法人白百合学園 (東京都)から見た靖国神社靖国神社

    設立母体はカトリックの女子修道会であるシャルトル聖パウロ修道女会(総本部:イタリア・ローマ)の日本管区本部(東京都千代田区九段北2-4-1。東京の白百合学園の隣で、靖国神社の参道脇)。東京・千代田区に置かれている本部校は、幼稚園に於いても女児のみである。学校法人白百合学園 (東京都) フレッシュアイペディアより)

  • 菅原道大

    菅原道大から見た靖国神社靖国神社

    1983年12月29日死去。陸軍幼年学校入学当時から死去の3年前まで克明な日記を残しており、靖国神社附属の靖国偕行文庫に所蔵されている。菅原道大 フレッシュアイペディアより)

  • 玉木彦助

    玉木彦助から見た靖国神社靖国神社

    明治21年(1888年)に靖国神社合祀となり、同35年(1902年)に贈正五位。玉木彦助 フレッシュアイペディアより)

  • 北の丸スクエア

    北の丸スクエアから見た靖国神社靖国神社

    旧日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)の本社跡地に再開発ビルとして2004年に建設された。2006年竣工。九段下交差点前(北西角)に建ち、南側には昭和館、千代田区役所、日本武道館、皇居、西側には靖国神社などがある。北の丸スクエア フレッシュアイペディアより)

  • 石火矢

    石火矢から見た靖国神社靖国神社

    現存砲としては靖国神社遊就館に、口径95mm 全長2,800mmの仏郎機砲が所蔵されている。石火矢 フレッシュアイペディアより)

1085件中 181 - 190件表示

「靖国神社」のニューストピックワード