1085件中 41 - 50件表示
  • 安島帯刀

    安島帯刀から見た靖国神社靖国神社

    安島 信立(あじま のぶたつ、文化8年(1811年) - 安政6年8月27日(1859年9月23日))は、幕末に活躍した水戸藩の家老。安政の大獄で切腹を命じられた。維新後、靖国神社・護国神社・回天神社に合祀された。安島帯刀 フレッシュアイペディアより)

  • 安藤氏

    安藤氏から見た靖国神社靖国神社

    安藤忠之進 - 水戸藩士。先手同心組。諱は忠重。天狗党の乱に与して下総国関宿藩に拘禁される。慶応元年(1865年)4月25日、武蔵国岩槻藩の獄にて獄死。享年23(24とも)。靖国神社合祀。安藤氏 フレッシュアイペディアより)

  • 真岡郵便電信局事件

    真岡郵便電信局事件から見た靖国神社靖国神社

    自決した9名は公務殉職として、1973年(昭和48年)3月31日付けで勲八等宝冠章を受勲した。また、靖国神社に合祀されている。これとは別に北海道側にあった猿払村の中継所跡にも最後の一文が碑に刻まれている。真岡郵便電信局事件 フレッシュアイペディアより)

  • 所功

    所功から見た靖国神社靖国神社

    靖國の祈り遙かに』(神社新報社、2002)所功 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤伸之

    佐藤伸之から見た靖国神社靖国神社

    靖国神社 奉納演劇 「流れる雲よ」(2005年、脚色・演出)佐藤伸之 フレッシュアイペディアより)

  • 招魂祭

    招魂祭から見た靖国神社靖国神社

    近代に新しく招魂社・靖国神社などで死者に対して始められた「招魂祭」(しょうこんさい)については靖国神社参照。招魂祭 フレッシュアイペディアより)

  • 護国神社

    護国神社から見た靖国神社靖国神社

    各護国神社の祭神は靖国神社の祭神と一部重なるものの、靖国神社から分祀された霊ではなく、独自で招魂し祭祀を執り行っている。そのため、公式には護国神社は「靖国神社とは本社分社の関係にはない」とされている。しかし、共に英霊を祀る靖国神社と護国神社とは深い関わりがあり、各種の交流もある。主要な護国神社52社で組織する全國護國神社會(旧・浦安会)は靖国神社と連携し、英霊顕彰のための様々な活動を行っている。なお、沖縄県護国神社では沖縄戦で犠牲になった一般住民、遭難学童及び文官関係戦歿者も祭神として祀られている。また、広島護国神社では原子爆弾の犠牲になった勤労奉仕中の動員学徒、女子挺身隊員も祭神として祀られている。護国神社 フレッシュアイペディアより)

  • 日本遺族会

    日本遺族会から見た靖国神社靖国神社

    当初の会則では「遺族の救済と相互扶助、以って戦争を防止し、世界の恒久平和を確立し、全人類の福祉の為に貢献」を目的とした。初代理事長(1948年から「会長」に改称)は貴族院議員・長島銀蔵。大谷藤之助(海軍中佐、元大本営参謀 靖国神社事務総長)の推薦を受けて就任。当時の本部は神奈川県厚生連盟内で、靖国内に連絡所が置かれた。日本遺族会 フレッシュアイペディアより)

  • 歸國

    歸國から見た靖国神社靖国神社

    戦死ではないため英霊にはなれず、靖国神社の前でこの世を彷徨い続けていた。歸國 フレッシュアイペディアより)

  • 本渡諏訪神社

    本渡諏訪神社から見た靖國神社靖国神社

    御霊神社は、氏子戦没英霊を合祀したもので、昭和24年(1949年)10月18日、靖國神社秋季例大祭の当日の建立創始。平成8年(1996年)12月に創祀された氏子祖霊社も社内に奉斎されている。本渡諏訪神社 フレッシュアイペディアより)

1085件中 41 - 50件表示

「靖国神社」のニューストピックワード