非常事態宣言 ニュース&Wiki etc.

非常事態宣言(ひじょうじたいせんげん)とは、国家等の運営の危機に対し緊急事態のための特別法を発動することである。 (出典:Wikipedia)

「非常事態宣言」Q&A

  • Q&A

    日本も移民や外国人の日本国内での政治活動が活発になったらフランスみたいに非常事態宣言

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月14日 07:15

  • Q&A

    パリ(フランス)に行きたいですが、非常事態宣言下ですよね。 テロは怖いですが、い…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年11月13日 17:44

  • Q&A

    〔福島・富岡町/除染廃棄物仮置き場で重機転倒、男性作業員(59)死亡〕 (フジテレビ…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年11月4日 02:59

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「非常事態宣言」のつながり調べ

  • 将軍達の反乱

    将軍達の反乱から見た非常事態宣言

    そして、アルジェリアにおいて非常事態宣言がなされた。フランス共産党や国際労働組合総連合、社会主義支援非政府組織 ヒューマン?ライツ?リーグは、軍のクーデターに反対するデモを執り行った。(将軍達の反乱 フレッシュアイペディアより)

  • ハマース

    ハマースから見た非常事態宣言

    2007年6月12日にハマースはガザ地区の武力占拠し、2006年の総選挙後に形成されていたファタハとの連立内閣は崩壊した。現在に至るまで、ガザ地区はハマースが、ヨルダン川西岸地区はファタハが事実上支配している。評議会ではハマースが過半数を占めているため、ファタハは非常事態宣言を発令することで合法的に政権を維持している。ハマースはハニーヤ内閣が正当政府であるとして、閣僚を任命し自治政府を組織しているが、イランやシリア以外の国際社会はファタハによる政府を承認している。連立政権時代は自制していたカッサームロケット砲によるイスラエル領内への攻撃も再開したが、これに対してイスラエル軍は2008年からガザを攻撃した。一時的な停戦の後もイスラエルは規制を緩めず、小規模な衝突が繰り返された。イスラエルは11月5日から封鎖をさらに強化し、国際連合の「イスラエル政府が封鎖を緩和しない限り、支援物資がすぐに底をつきる」という警告も無視した。6ヶ月間にパレスチナ側は20人が殺害され、イスラエル側の犠牲者は0であったハマースの政治指導者ハーリド・マシャアルは、「イスラエルの火器で30人のガザの人々が殺され、封鎖の直接の影響で数百人の患者が死亡した」と主張している。。イスラエルとエジプト政府は休戦延長模索したが、ハマースは再度の封鎖解除と全ての検問所の開放を条件とし、イスラエルは攻撃停止が先だと主張したため、ハマースは停戦延長を拒否すると発表した。休戦期間終了を待たずにロケット砲による無差別攻撃を再開し、イスラエルは攻撃を中止するように再三にわたり警告を発したが、ハマースはそれを黙殺し、イスラエルへの攻撃を続けた。2008年末にイスラエルはロケット砲攻撃の防止を目的としてガザへの空爆を開始した。2009年1月1日に、創設者でありガザにおける指導者のひとりであったニザール・ラヤーンが、ジャバリーヤ難民キャンプの自宅でイスラエル軍の空爆により死亡した。2009年1月15日には、ハマース政府の内相サイード・シヤームがイスラエル軍の空爆で殺害された。(ハマース フレッシュアイペディアより)

「非常事態宣言」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「非常事態宣言」のニューストピックワード