319件中 31 - 40件表示
  • 若者の車離れ

    若者の車離れから見た非正規雇用非正規雇用

    若者層の可処分所得の減少や、終身雇用の崩壊による非正規雇用の増加などによる購買力の低下、自動車取得時の自動車取得税の存在 - 雇用の不安、給与の低下(低所得)などにより、仕事の必要で運転免許証を取得できても、自分の自動車を持つことが難しい。若者の車離れ フレッシュアイペディアより)

  • 平成

    平成から見た非正規労働者非正規雇用

    20世紀までは、高学歴・実業家・世襲議員などのエリート階層や労組出身の国会議員が一般的であったが、21世紀に入り、就職氷河期を経験した世代が台頭するにつれ、フリーター(元非正規労働者)から転身した杉村太蔵・太田和美など一般的な若者の経歴と共通点のある政治家も登場した。平成 フレッシュアイペディアより)

  • 日本労働組合総連合会

    日本労働組合総連合会から見た非正規雇用非正規雇用

    2005年10月6日、第9回定期大会で会長選挙があり、前会長が推すUIゼンセン同盟の高木剛と全国ユニオンの鴨桃代が争い、323対107、無効票42で高木が勝ち、新会長となった。ただし、組合員数がUIゼンセン同盟の約0.4%しかない全国ユニオンからの立候補で知名度も無く、労使協調路線を流用する経営側との対決路線の明示や労働者の基本権利を侵害すらする御用組合への批判など左派色の強い主張を唱えた鴨が高木の得票数の約3分の1となった投票結果は、その不意の立候補以上に波紋を広げた。これは、全国ユニオンへの加盟母体である非正規雇用労働者の待遇悪化、及びその多くが大規模組合に加盟する正社員(正規雇用)との「労働者格差」の存在を各労働組合が実感し、現場の声は連合に問題解決への対応を迫っているというメッセージとなった。高木は任期の2年の間に19%にまで低下している組織率を20%に向上させ、非正規雇用者への加盟働きかけを強化するとともに、格差社会是正の一つとしてパートタイム労働法の改正を運動方針の一つに掲げた。日本労働組合総連合会 フレッシュアイペディアより)

  • ブラック企業

    ブラック企業から見た非正規雇用非正規雇用

    英語では劣悪な労働環境・労働条件の工場をスウェットショップ()(英語版記事)という。また、中国語では血汗工場()(中国語版記事)という。ただし、英語圏でのスウェットショップや中国語圏での血汗工場の問題とはまた異なり、ブラック企業問題の被害の対象は主に正社員であったのだが、2013年に中京大学教授・大内裕和が提唱した、非正規労働者が被害者となるブラックバイトという派生語も登場している。ブラック企業 フレッシュアイペディアより)

  • 労働組合

    労働組合から見た非正規雇用非正規雇用

    所属企業や職種・産業の枠にこだわらず、個人単位でも加入できる労働組合(合同労働組合。このような労働組合は「ユニオン」と呼ばれることもある)もあり、企業別組合のない企業に勤務する労働者、企業別組合に加入できない非正規雇用の者(首都圏青年ユニオンやフリーター全般労働組合など)、管理職などを主な対象としている。企業別組合が地域を異にしても従業員を同組合に組織しているのに対し、合同労組は、活動の限界を考えて組織範囲を特定地域に限定することが一般的で、近年その紛争解決力の高さで存在をアピールしている。労働組合 フレッシュアイペディアより)

  • 失業

    失業から見た非正規雇用非正規雇用

    失業率は景気と相関があると言われているが、動きが一致するとは限らない。失業率は、景気循環要因以外にも、経済構造に関連する要因によっても動く。伝統的な日本的経営のもとでは、企業は従業員の雇用を守ることを企業の社会的使命の1つと考えており、人員整理、特に解雇をなるべく忌避し、ぎりぎりまで状況を見極めようとするからである。その反面、採用についても、大企業になるほど、慎重で計画性や人員構成のバランスを重んじ、不要不急の採用は避ける傾向にある(一方で、近年非正規雇用の採用は柔軟に行っており、雇用関係指標を見る際にはその点も考慮に入れる必要がある)。失業 フレッシュアイペディアより)

  • パートタイム社員

    パートタイム社員から見た非正規雇用非正規雇用

    パートタイム社員 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用問題

    非正規雇用問題から見た非正規雇用非正規雇用

    非正規雇用問題 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規労働者

    非正規労働者から見た非正規雇用非正規雇用

    非正規労働者 フレッシュアイペディアより)

  • 千田国広

    千田国広から見た非正規雇用非正規雇用

    2001年、同社が労働組合加入の非正規雇用者の大半を「直接雇用」に切り替えた際、「直接雇用」の実態があったにもかかわらず、海外出張中だったため事情を知らず、切り替えの対象にならなかった。千田国広 フレッシュアイペディアより)

319件中 31 - 40件表示

「非正規雇用」のニューストピックワード