319件中 41 - 50件表示
  • くりーくん

    くりーくんから見た非正規雇用非正規雇用

    クリークの元妻。定期的に刺々しい口調で養育費をせびりに来る。娘を思う気持ちは強く、クリークから得た養育費とパートで月謝を捻出して塾に通わせている。くりーくん フレッシュアイペディアより)

  • 労使協調

    労使協調から見た非正規雇用非正規雇用

    しかし、近年では「労使協調」の名目の下に組合と経営側が馴れ合い状態になっていたり、経営側が労働者を管理するための機関つまり御用組合と化した労働組合も多くなっている。労組の幹部経験者の出世が優遇される例や、組合員である正社員は雇用・賃金が保障されるも採用が控えられ、非組合員である非正規雇用社員は雇用・賃金が保障されないまま増員される例がある。労使協調 フレッシュアイペディアより)

  • 基金訓練

    基金訓練から見たパートタイマー非正規雇用

    雇用保険を受給できない人が対象となっていた。例えば、学生だったが就職できなかった人、フリーターやパートタイマーなどをやっていて雇用保険に加入していなかった人、雇用保険の受給が修了してしまった人などである。基金訓練を受講できる人は、以下のいずれにも該当する人である。基金訓練 フレッシュアイペディアより)

  • 雇用調整

    雇用調整から見たパートタイム労働者非正規雇用

    雇用調整(こようちょうせい)とは経済学用語の一つ。不況などにより、企業の行う業務が減少した場合にそこから行うこととなる過剰の労働者を調整することを言う。これの方法は企業によって様々であり、日本では正社員に対しては残業規制をしたり配置転換や出向を命じるとともに新規の採用を見送り、パートタイム労働者に対しては再契約をしないで解雇とするなどといった措置がとられている。また近年では企業の業務は減らしても労働者の数は減らさないために、労働者一人当たりに割り当てる業務の数を減らすことで複数の人数で分かち合うことを可能とするワークシェアリングも雇用調整の一つの手段として実施されてきている。雇用調整 フレッシュアイペディアより)

  • カイリー・アイルランド

    カイリー・アイルランドから見たパートタイム非正規雇用

    コロラド州デンバーの郊外に位置する小さな村落で生まれた。両親が離婚する13歳頃までは優等生として成長するも、15歳頃から反抗的になり、ドラッグに手を出したこともあった。これは母親の再婚相手が一家を連れてカリフォルニア州サンディエゴに移るまで続いた。サンディエゴへと移ってからは真面目な学生に戻った。高校を順風満帆に卒業し大学へ入学。大学では放送ジャーナリズムを専攻した。高校時代から大学時代に掛けて、パートタイムでビデオチェーン店の受注の仕事を経験。ポルノ映画についての多くを学んだ機会でもあった。カイリー・アイルランド フレッシュアイペディアより)

  • 助教諭

    助教諭から見た非正規雇用非正規雇用

    近年の規制緩和による法改正により、助教諭に代わって、教員の免許状を持たない非正規雇用の特別非常勤講師の活用が増加しており(実務上は学校の要請で「派遣」される形が多い)、助教諭は減少している。助教諭 フレッシュアイペディアより)

  • みずいろブラッド

    みずいろブラッドから見た非正規雇用非正規雇用

    みずいろちゃんの母親(正確には育ての親)で「おかあさん」が正式名称。外見は一つ目の巨大なバケモノである。元々は凶悪な生物兵器だが、現在は主婦業と工場のパートに専念している。みずいろちゃんの幸せと人類抹殺が彼女の存在意義だが、ウシキング先生とは浅からぬ仲だったりする…みずいろブラッド フレッシュアイペディアより)

  • 無業社会

    無業社会から見た非正規雇用非正規雇用

    無業社会とされる社会においては、無業である若者が増えているわけであるが、これは無業となっている若者本人の原因ではなくて、若者が無業とならざるを得なくなっているという形に変化した社会の形態ということである。このことから無業社会においては若者は怠け者だとか、働かないなら食べるなだとか、わがままだとか言われているイメージとは異なっており、このような言葉が当てはまる無業の若者は少数の例となっているということである。無業社会においての若者というのは、就職を希望しているということが多い。そして現在無業となっている若者であっても、かつては正社員あるいは非正規雇用という形で働いていたものの割合が多く、そのなかでも長期間にわたって働いていたという者の割合も高く、働く意思のある若者であったということがわかる。無業社会 フレッシュアイペディアより)

  • ハグ (鉄道模型)

    ハグ (鉄道模型)から見たパートタイム非正規雇用

    1944年にスイスのザンクト・ガレンにてフーゴ・ゲーラー(Hugo Gahler)とアーヴィン・ゲーラー(Alwin Gahler)の兄弟が創業した。社名の「HAG」は彼らの名前の頭文字をあわせたものであった。ゲーラー兄弟はかねてより鉄道模型ファンであり、創業以前はスイス国内の鉄道模型コレクター向けに車両などを製作していたが、第二次世界大戦後半期にドイツ製品の供給が絶たれたことからメーカーとして創業した。1979年にアーヴィンの息子のヴェルナー・ゲーラー(Werner Gahler)が後を継いだ。1982年にザンクト・ガレン州ロールシャッハ行政区のメールシュヴィール(Mörschwil)に移転した。2012年1月、ヴェルナーは会社をシャム(cham)のテックヴィス・エンジニアリング社(Tekwiss Engineering)に売却した。古い時代の製品のパーツ類はAmiba-Lokschuppenに売却され、引き続いて販売されている。ヴェルナーは売却後もメールシュヴィールの工場兼店舗にてパートタイムとして働いていた。同年10月末、メールシュヴィールの工場が閉鎖され、11月よりシュタンスシュタットの新工場が新CEOのハインツ・ユーレイヒ(Heinz Urech)の元に稼動を開始した。同年12月15日には新工場が一般に公開される予定となっている。ハグ (鉄道模型) フレッシュアイペディアより)

  • 1969年の日本の女性史

    1969年の日本の女性史から見た非正規雇用非正規雇用

    10月.- 東京都、パートタイマー雇用促進月間実施、団地やデパートで、出張職業相談・実務講座等を開催、「主婦の能力を活用しよう」を呼びかけ1969年の日本の女性史 フレッシュアイペディアより)

319件中 41 - 50件表示

「非正規雇用」のニューストピックワード