102件中 41 - 50件表示
  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た語源

    パートは略称で、正式にはパートタイマー。語源は英語のPart Timer。本来、通常の労働者の所定労働時間(週に40時間以内)よりも短い所定労働時間を定められていることからそう呼ばれるが、「パート」の実態は必ずしもそうとは限らず、単に従事する業務や賃金・待遇を通常の労働者と区別するための便法として使われる場合もある。そのため、週40時間労働しながら「パート」と呼ばれる労働者(フルタイムパートタイマー)も存在する。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た契約社員

    法的な雇用形態の分類から定義すれば、 有期契約労働者、派遣労働者、パートタイム労働者のいずれか1つ以上に該当するような労働者の雇用を指すことが一般的。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見たフランス

    フランスでは解雇制限がある。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た賃金

    総じて、時間あたりの賃金が安い(例えば、女性の出産に伴う就業パターン変化による生涯賃金の推計を行見ても、正社員として働き続ける場合と出産退職後パートタイマーとして再び働き出した場合では、賃金だけで2億円近い差が生まれるとしている)。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た賞与

    日本は正社員の賞与などの賃金や残業代などの労働時間で調整する傾向が強い。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た母性

    1994年に、国際労働機関は非正規雇用者の権利の保障のため、『パートタイム労働に関する条約(第175号)』を採択した。これはパートタイム労働者の労働条件が比較可能なフルタイム労働者と少なくとも同等になるよう保護すると同時に、団結権、団体交渉権、労働者が代表とともに行動する権利、労働安全の待遇、雇用及び職業における差別、社会保障制度、母性保護、雇用の終了、年次有給休暇、有給な休日、疾病休暇に関してフルタイム労働者と同じ条件を、フルタイム、パートタイム間の自発的な相互転換の促進を定めている。2011年現在日本は批准していない。2011年9月現在の批准国は欧州を中心に14カ国である。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た欧州連合

    早い段階から、フルタイム社員とパートタイム社員の均等待遇(同一労働同一賃金)の動きがある。フランスは1981年、ドイツは1985年に差別的取り扱いを禁止している。欧州連合(EU)では、1997年にパートタイム労働指令が発令された。これにより、パートタイムを理由とした差別の禁止と、時間比例の原則を適用することとなっている。背景として、産業別の労働協約と賃金体系があり、フルタイムとパートタイムとで賃金が違うということがあまりなかったことが挙げられている非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見たアメリカ合衆国

    アメリカ合衆国では多くの企業であらゆる従業員を容易にレイオフ可能である。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た第1次安倍内閣

    2007年に安倍内閣は労働ビッグバンを閣議決定し、二極化解消を目指したが頓挫した。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

  • 非正規雇用

    非正規雇用から見た団結権

    1994年に、国際労働機関は非正規雇用者の権利の保障のため、『パートタイム労働に関する条約(第175号)』を採択した。これはパートタイム労働者の労働条件が比較可能なフルタイム労働者と少なくとも同等になるよう保護すると同時に、団結権、団体交渉権、労働者が代表とともに行動する権利、労働安全の待遇、雇用及び職業における差別、社会保障制度、母性保護、雇用の終了、年次有給休暇、有給な休日、疾病休暇に関してフルタイム労働者と同じ条件を、フルタイム、パートタイム間の自発的な相互転換の促進を定めている。2011年現在日本は批准していない。2011年9月現在の批准国は欧州を中心に14カ国である。非正規雇用 フレッシュアイペディアより)

102件中 41 - 50件表示

「非正規雇用」のニューストピックワード