206件中 71 - 80件表示
  • たざわ湖スキー場

    たざわ湖スキー場から見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    2009年(平成21年)3月、韓国ドラマ『アイリス』のロケ地となった。たざわ湖スキー場 フレッシュアイペディアより)

  • CRぱちんこ冬のソナタ

    CRぱちんこ冬のソナタから見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    本機は、韓国ドラマ「冬のソナタ」(日本ではNHKで放送)をモチーフにしたタイアップ機である。CRぱちんこ冬のソナタ フレッシュアイペディアより)

  • ITVドラマセレクション

    ITVドラマセレクションから見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    テレビ東京系列の旧『水曜女と愛とミステリー』とその後継番組旧『水曜ミステリー9』(第1期)及びドラマ番組としての旧『水曜シアター9』で放送された2時間サスペンス作品の時差放送( - 2010年春)とその再放送( - 現在)、TBS系列の月曜21:00枠と旧『水曜プレミア』枠(2004.4 - 2005.9)で放送された単発ドラマ作品(非サスペンス系も含む)の再放送を重点的に行っていたが、2009年5月より、かつて日本テレビ系列で放送されていた旧火曜21枠時枠の単発ドラマ(旧『火曜サスペンス劇場』他)の再放送も加わる。また、不定期ではあるが、洋画(テレビ東京の映画枠で過去に放送された作品を含む)や韓国ドラマの集中放送(いずれも原則的に二ヵ国語放送)などが組まれる事もある。ITVドラマセレクション フレッシュアイペディアより)

  • 新派

    新派から見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    朝鮮戦争前の1940年代後半まで公演されてから消滅した。朝鮮戦争後は、新派劇という自体は過去のものとなったが、新派劇がもっていた要素は、韓国映画や韓国ドラマなどに受け継がれ、韓流ドラマにつながっている。新派 フレッシュアイペディアより)

  • お嬢さまをお願い!

    お嬢さまをお願い!から見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    『お嬢さまをお願い!』(おじょうさまをおねがい、【原題】:お嬢さんをよろしく)は、2009年8月19日から2009年10月8日まで韓国KBSで放送されたテレビドラマ。全16話。お嬢さまをお願い! フレッシュアイペディアより)

  • 発信!テレビタウン

    発信!テレビタウンから見た韓流ドラマ韓国ドラマ

    約1年3ヶ月にわたり放送してきたこの番組は、2008年12月26日をもって終了。番組内のコーナーは、2009年1月より「テレビタミン」内で放送されている。ポシュレ(日テレ通販)は毎週金曜、映画情報は毎週木曜のそれぞれ17時台に放送される。また番組終了に伴い、金曜日も月曜から木曜と同様、15:50?16:45は、ドラマやバラエティ番組の再放送や韓流ドラマ、通販番組などを放送している。発信!テレビタウン フレッシュアイペディアより)

  • 僕の彼女は九尾狐

    僕の彼女は九尾狐から見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    『僕の彼女は九尾狐<クミホ>』(ぼくのかのじょはクミホ、)は、2010年8月11日から2010年9月30日まで韓国SBSで放送されたテレビドラマである。全16話。僕の彼女は九尾狐 フレッシュアイペディアより)

  • ケータイ小説

    ケータイ小説から見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    特にリアル系ケータイ小説では悲劇的な出来事が矢継ぎ早に主人公の少女に襲い掛かるものが多い。その悲劇的な出来事として、ゲームクリエイターの米光一成は「いじめ、裏切り、レイプ(輪姦)、妊娠、流産、薬物、病気、恋人の死、自殺未遂、リストカット」を挙げている。本田透は、リアル系ケータイ小説でしばしば題材として描かれる売春(援助交際)・レイプ・妊娠・薬物・不治の病(エイズや癌)・自殺・真実の愛の7つをケータイ小説七つの大罪と呼んでいる。実際、ケータイ小説がヒットするきっかけとなったYoshiの『Deep Love』では、これらの大罪全てが描かれている。「七つの大罪」について、ライターの速水健朗はこれら大罪の中に明らかにDV(デートDV)が漏れていると指摘し、援助交際・妊娠・薬物・不治の病よりもDVのほうがケータイ小説には頻繁に登場しており、例えば『恋空』や『赤い糸』の主人公と恋人の間の関係にデートDVの構造が見て取れると述べている。エッセイストの杉浦由美子もケータイ小説・少女漫画などのギャル層が好むコンテンツにDV描写が多いことを指摘している。書評家の豊崎由美はケータイ小説における『1年間ほどにおける一人称語りのヒロインの恋愛、失恋、性交、妊娠、レイプ、DV、中絶、自殺未遂(リストカット)、不治の病、動物、死』という詰め込み展開のパターンをコンデンスライフ(濃縮人生)と批判的に呼んでいる。社会学者の大澤真幸は、ケータイ小説における羅列的に連続する悲劇を、これが現実なんだとリアルさを実感させるものという意味で「現実」と表現し、従来の「現実から逃げる」という形での現実逃避ではなく「想像された「現実」へ逃げる」という形での新しい現実逃避が起こっているのだとみている。また、これらの悲劇は哲学者のカトリー・マラブーが提唱した「新しい傷」に相当するものともいえると指摘し、物語的想像力を失った現代を象徴する現象の1つとみている。現代社会の負の側面を映し出すような壮絶な事件の連続の最後にはヒロインが真実の愛に目覚めて救済されることによって物語を終えることが多く、ケータイ小説は映画『世界の中心で、愛をさけぶ』や韓国ドラマ『冬のソナタ』のヒットに代表される「純愛ブーム」のひとつ(純愛小説)であるとも考えられる。ケータイ小説 フレッシュアイペディアより)

  • メリは外泊中

    メリは外泊中から見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    『メリは外泊中』(めりはがいはくちゅう)は、韓国KBSにて2010年11月8日から12月28日まで放送されたテレビドラマ。ウォン・スヨンによる同名のインターネット漫画を原作とする。メリは外泊中 フレッシュアイペディアより)

  • ドラマストリート

    ドラマストリートから見た韓国ドラマ韓国ドラマ

    次枠の14:50〜15:45には、「ドラマストリートII( - ツー)」の枠名で、基本的にTBS制作ドラマの再放送か韓国ドラマを放送している。ドラマストリート フレッシュアイペディアより)

206件中 71 - 80件表示