92件中 51 - 60件表示
  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た千葉テレビ放送

    韓国ドラマを数多く放送している独立局でも、TOKYO MX(地上波では一時期最も多く韓国ドラマを放送していた時期もある)やテレビ埼玉など、本数が一時期よりほとんど無くなってしまっているところも多い。しかし、番組が安く仕入れられる故、コストパフォーマンスに優れる理由でテレビ枠の穴埋め用コンテンツとして依然用いられることもある。関東では千葉テレビ放送が平日帯ドラマ枠として30分ドラマが朝と夜に2枠、1時間ドラマが日・火・水と3枠ある。関西のサンテレビや京都放送(KBS京都)では、週2枠以上の放送枠がある。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たBS2

    2003年4月?9月、NHKBS2での好評を受け、2004年4月?、NHK総合が放送した「冬のソナタ」のブームによって、放送作品数・放送を行う局が一気に増えた。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た土曜ワイド・韓流アワー

    テレビ朝日が金曜ナイトドラマの枠でイヴのすべてを放送したのが始まりでローカル局や独立UHF局、衛星放送を中心に放送されていたが、2004年には地上波放送のキー局である日本テレビが「ドラマチック韓流」、フジテレビが「土曜ワイド・韓流アワー」という専門の放送枠をそれぞれ設けた。しかし、低視聴率や長期間放送などの枷が大きく、約1年後の2005年9月をもって民放地上波での専門枠はどちらも終了した。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た韓国の時代劇

    韓国ドラマにはジャンルに時代劇も含められることがあるが、本稿では現代劇に中心に述べる。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た民放連

    2000年代後半から2010年代初めにかけて、前述の「冬のソナタ」人気や放送権料の安さなどから地上波・BS放送局が韓国ドラマをこぞって放送した。しかし2011年にはインターネット上でテレビ局の韓流偏重に大きな批判も寄せられるようになり(2011年のフジテレビ騒動を参照)、2011年8月29日には、自民党の片山さつき議員が、広瀬道貞民放連会長に対して、東日本大震災後、地上波の昼間の時間に韓流ドラマが増えていることに関して考慮するよう同党総務部会で要請した。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た帯ドラマ

    韓国ドラマを数多く放送している独立局でも、TOKYO MX(地上波では一時期最も多く韓国ドラマを放送していた時期もある)やテレビ埼玉など、本数が一時期よりほとんど無くなってしまっているところも多い。しかし、番組が安く仕入れられる故、コストパフォーマンスに優れる理由でテレビ枠の穴埋め用コンテンツとして依然用いられることもある。関東では千葉テレビ放送が平日帯ドラマ枠として30分ドラマが朝と夜に2枠、1時間ドラマが日・火・水と3枠ある。関西のサンテレビや京都放送(KBS京都)では、週2枠以上の放送枠がある。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たミステリ

    作品のジャンルは全体的に狭く、日本や諸外国で定番となっている刑事ドラマや学園ドラマ、ミステリ作品はほとんど存在していない。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たBSジャパン

    CS放送においては、衛星劇場を初めとしてテレビドラマを扱うほとんどのチャンネルが韓国ドラマを放映している。また、BS放送でも各局で多数の作品を放送している。特にBS日テレやBS朝日では週1回放送される作品に加え、月?金の帯で放送される作品が2?3作品はある。また、BSジャパンでも月?木曜日は4作品・金曜日は1作品放送されている。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たイヴのすべて

    テレビ朝日が金曜ナイトドラマの枠でイヴのすべてを放送したのが始まりでローカル局や独立UHF局、衛星放送を中心に放送されていたが、2004年には地上波放送のキー局である日本テレビが「ドラマチック韓流」、フジテレビが「土曜ワイド・韓流アワー」という専門の放送枠をそれぞれ設けた。しかし、低視聴率や長期間放送などの枷が大きく、約1年後の2005年9月をもって民放地上波での専門枠はどちらも終了した。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た独立UHF局

    テレビ朝日が金曜ナイトドラマの枠でイヴのすべてを放送したのが始まりでローカル局や独立UHF局、衛星放送を中心に放送されていたが、2004年には地上波放送のキー局である日本テレビが「ドラマチック韓流」、フジテレビが「土曜ワイド・韓流アワー」という専門の放送枠をそれぞれ設けた。しかし、低視聴率や長期間放送などの枷が大きく、約1年後の2005年9月をもって民放地上波での専門枠はどちらも終了した。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

92件中 51 - 60件表示

「韓国芸能界の自殺」のニューストピックワード