1 2 3 4 5 6 7 次へ
66件中 61 - 66件表示
  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た香港

    台湾製や香港製と比較して、昔からテーマの暗いものが多い。モンゴルでは、韓国製が爆発的な人気を得ているが、体質は基本的に変わっていないようである。最近ではいわゆる「韓国ドラマ」といったメロドラマだけではなく、「私の名前はキム・サムスン」のような新しいテーマのドラマも放送されている。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たキー局

    テレビ朝日が金曜ナイトドラマの枠でイヴのすべてを放送したのが始まりでローカル局や独立UHF局、衛星放送を中心に放送されていたが、2004年には地上波放送のキー局である日本テレビが「ドラマチック韓流」、フジテレビが「土曜ワイド・韓流アワー」という専門の放送枠をそれぞれ設けた。しかし、低視聴率や長期間放送などの枷が大きく、約1年後の2005年9月をもって民放地上波での専門枠はどちらも終了した。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たシュリ

    1996年10月、福岡の民放テレビ局であるTXN九州(現・TVQ九州放送)が、開局5周年を記念し、韓国文化放送 (MBC) の現地では「ミニシリーズ」と呼ばれるドラマを3作品放送したことがある。その当時はまだ一部のファンだけが見るという状態で、視聴率もあまり良くなかったが、それらの作品にはチェ・スジョン、ハン・ソッキュ、キム・ヘスといった、現代韓国芸能界を支える中核の俳優が出演していた。その中からハン・ソッキュが映画『シュリ』の大ヒットで、日本全国に知られるようになったことから、KNTVなどの衛星放送の朝鮮語チャンネルで、多くの作品が放送されるようになった。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た衛星劇場

    CS放送においては、衛星劇場を初めとしてテレビドラマを扱うほとんどのチャンネルが韓国ドラマを放映しているが、契約者の中には本来のコンテンツをないがしろにしているという批判の声もある。また、BS放送でも各局で多数の作品を放送している。特にBS日テレやBS朝日では週1回放送される作品に加え、月?金の帯で放送される作品が2?3作品はある。また、BSジャパンでも月?木曜日は4作品・金曜日は1作品放送されている。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見た韓流α

    一度放送枠を廃止したフジテレビだったが、2010年1月11日より「韓流α」(月曜?金曜 14:07?15:25の時間帯に新設)の形で復活させた。「韓流α」では第1回放送に大ヒット作品『私の名前はキム・サムスン』を据え、完全ノーカット版、日本語字幕付き二ヶ国語放送という斬新な放送形態に加え、フジテレビによる新撮映像(出演者へのインタビュー、作品解説など)を盛り込むなど、他局の韓国ドラマ放送枠との差別化を図っている。同枠をプロデュースしたフジテレビ編成部によれば、「あらためて韓国ドラマの面白さを視聴者に届けよう」という趣旨による放送枠復活という。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 韓国ドラマ

    韓国ドラマから見たローカル局

    テレビ朝日が金曜ナイトドラマの枠でイヴのすべてを放送したのが始まりでローカル局や独立UHF局、衛星放送を中心に放送されていたが、2004年には地上波放送のキー局である日本テレビが「ドラマチック韓流」、フジテレビが「土曜ワイド・韓流アワー」という専門の放送枠をそれぞれ設けた。しかし、低視聴率や長期間放送などの枷が大きく、約1年後の2005年9月をもって民放地上波での専門枠はどちらも終了した。韓国ドラマ フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
66件中 61 - 66件表示