2851件中 81 - 90件表示
  • 心理効果

    心理効果から見た音楽音楽

    一般に、病院・クリニックなどでは、視覚をきっかけにして働く心理効果が患者の体調に及ぼす影響を考慮して、壁紙の色や、配置する絵画のタイプを選定している。一部の患者が、医師と対面しただけで毎回血圧が上昇してしまう現象は「白衣高血圧」と呼ばれている。また熟達した医師の中には、診察時にただ処方箋を書くだけでは済まさず、さりげなく患者に希望を持たせる言葉を言って聞かせることで(プラスの暗示)、同時並行的に心理効果による治療も行っている人もいる(プラシーボ効果)。心理によって引き起こされる健康状態の変化や疾患(心因性の疾患)については、心身医学で研究されており、心療内科によって治療が行われている。音楽や音響のもたらす心理効果についての医療的な研究は「音楽療法」の分野で行われている。心理効果 フレッシュアイペディアより)

  • 沼田識史 (美術家)

    沼田識史 (美術家)から見た音楽音楽

    父方の母親は、東京芸術大学音楽部の前身である東京音楽学校卒業で、母方の叔父が画家という中で幼少期を過ごす。幼年から少年時代に、初めて衝撃を受けた音楽は、カーペンターズが歌った『遥かなる影』やスティーヴィー・ワンダーの楽曲の『迷信』であったと沼田は答える。それからは絵を描くと同時に歌も唄うようになった。そのような環境の元で絵画と音楽に対する興味が深くなる。沼田識史 (美術家) フレッシュアイペディアより)

  • O-Zone

    O-Zoneから見た音楽音楽

    O-Zone(オゾン、オー・ゾーン)は、モルドバ共和国出身の男性3人組によるルーマニアの音楽グループ。O-Zone フレッシュアイペディアより)

  • エドワード・エンターテインメント・グループ

    エドワード・エンターテインメント・グループから見た音楽音楽

    エドワード・エンターテインメント・グループ株式会社は、仙台市に本拠を置き、アーティストマネージメント、ライブの企画制作、インディーズ系レコードレーベル「UNDER HORSE RECORDS」およびライブハウス「darwin」の運営などを行う総合音楽会社である。エドワード・エンターテインメント・グループ フレッシュアイペディアより)

  • リトルアンバサダー

    リトルアンバサダーから見た音楽音楽

    子供たちが、大使や大使夫人、駐日大使館のシェフや外交官と、料理や音楽、スポーツを中心に国の文化を体験するアクティビティをする。料理や音楽という国の文化の影響を深く受けているものを、国を代表する人(多様性の重要性をもっとも理解されている方々)との出会いを通して学ぶのが特徴。リトルアンバサダー フレッシュアイペディアより)

  • i-nos

    i-nosから見た音楽音楽

    幼少の頃作曲に目覚め、その後坂本龍一関連の音楽に影響を受ける。i-nos フレッシュアイペディアより)

  • せんだいメディアテーク

    せんだいメディアテークから見た音楽音楽

    「メディアテーク」はフランス語の médiathèque ( メディヤテック)に由来し、「メディアを収める棚」あるいは「視聴覚資料室」を意味している。smtでは、書籍に加えてビデオやDVD、CDやCD-ROMなどの映像や音楽をはじめとする多様な表現媒体を収集・保管している。それを、来館者へ直接提供する図書館・映画館機能の他、ウェブページでの提供や、視聴覚障害者に対するバリアフリー事業なども行い、市民の文化受容に供している。せんだいメディアテーク フレッシュアイペディアより)

  • メディアミックス

    メディアミックスから見た音楽音楽

    近年は、元々一つのメディアでしか表現されていなかった作品(原作)を、小説、漫画、アニメ、ゲーム(コンピュータゲーム)、音楽CD、テレビドラマ、映画、タレント、トレーディングカード、プラモデルなど、複数メディアを通じて展開するビジネスモデルを指して、「メディアミックス」と呼ばれるのが一般的である。メディアミックス フレッシュアイペディアより)

  • コラボレーション

    コラボレーションから見た音楽音楽

    かつては「(初)共演」などとするのが一般的であったが、2000年以降は、「初コラボ」「異色のコラボ」「夢のコラボ」「最強のコラボ」などといったかたちでPR(宣伝)の際に頻繁に用いられるようになった。今日では、音楽や漫画などの著作物に限らず、企業同士、ブランドと雑誌、ショップの共同企画など、あらゆる分野で「コラボレーション」の語が使われている。さらに、テレビ番組や広告、映画とアーティストとの共同企画にまで用いられるなど、用例が曖昧になっている。コラボレーション フレッシュアイペディアより)

  • 交尾 (小説)

    交尾 (小説)から見た音楽音楽

    ある日、河鹿の鳴き声が「私」のいる宿の街道までよく聞こえてきた。「私」は街道から杉林を抜け、いつもの瀬に下りて行った。渓向うの木立では1羽の瑠璃が美しく囀っていた。河鹿たちの音楽のような鳴く声は、「私」の足音で一旦やむが、例のごとく石のように「私」がじっと蹲っていると、やがて元のように瀬音と共に鳴声を響かせた。交尾 (小説) フレッシュアイペディアより)

2851件中 81 - 90件表示

「音楽」のニューストピックワード