75件中 21 - 30件表示
  • ホイラー・グレイシー

    ホイラー・グレイシーから見た須藤元気須藤 元気

    2004年5月22日、K-1 ROMANEXで須藤元気と対戦。タックルを潰されたところに右膝蹴りを顔面に受けダウンし、パウンドを追撃され、レフェリーストップ負けとなった。ホイラー・グレイシー フレッシュアイペディアより)

  • 拓殖大学レスリング部

    拓殖大学レスリング部から見た須藤元気須藤 元気

    現在、部長はソウルオリンピック、バルセロナオリンピック出場の西口茂樹が、監督は元総合格闘家で拓殖短期大学卒業生の須藤元気が務めている。拓殖大学レスリング部 フレッシュアイペディアより)

  • バタービーン

    バタービーンから見た須藤元気須藤 元気

    2003年12月31日に、K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!で須藤元気と初挑戦となる総合格闘技ルールで対戦し、2ラウンドにヒールホールドで一本負け。この試合を境にアメリカのローカルな総合格闘技の試合に出場し始め、6連勝した。バタービーン フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・ラーマ

    マイケル・ラーマから見た須藤元気須藤 元気

    2004年10月13日、K-1で須藤元気と対戦。この試合の1か月前までボクシングの試合をしており、ほとんど準備無しでK-1ルールに挑んだ。試合は得意のボディブローで健闘を見せたが、須藤の膝蹴りで右眉の上をカットしTKO負け。これは、ボクシングを含む自身のプロ格闘技歴において初のKO負けであった。敗れたラーマはボクシングでの須藤との再戦を要求した。マイケル・ラーマ フレッシュアイペディアより)

  • 木口宣昭

    木口宣昭から見た須藤元気須藤 元気

    総合格闘技においてもエンセン井上(美憂の元夫)、山本"KID"徳郁(美憂の弟で聖子の兄)、須藤元気、五味隆典、桜井"マッハ"速人らスター選手を多く育成している。最近は五味のセコンドにつく事が多い。木口宣昭 フレッシュアイペディアより)

  • ゴング格闘技

    ゴング格闘技から見た須藤元気須藤 元気

    毎号、挑戦的な誌面作りをしており、たとえば2008年10月号ではジョシュ・バーネット×板垣恵介(『刃牙』『餓狼伝』)、岡見勇信×森恒二(『ホーリーランド』)、2009年1月号では魔裟斗×井上雄彦(『スラムダンク』『バカボンド』『リアル』)という、漫画家と格闘家による対談を実現している。この2009年1月号は「格闘技を読む」という特別特集を組んでおり、前記の対談のほか前田日明の読書論、須藤元気×ロバート・ハリスの対談、大槻ケンヂの書評なども載せた。ゴング格闘技 フレッシュアイペディアより)

  • UFC 38

    UFC 38から見た須藤元気須藤 元気

    メインイベントの世界ウェルター級タイトルマッチでは、マット・ヒューズが前王者カーロス・ニュートンの挑戦を退け、世界ウェルター級王座を防衛した。なお、第1試合に予定されていたギル・カスティーロ対トニー・デスーザの試合はカスティーロの突然の体調不良のため、中止となった。なお、本大会より須藤元気がUFCに初参戦を果たした。UFC 38 フレッシュアイペディアより)

  • スカイハイ (漫画)

    スカイハイ (漫画)から見た須藤元気須藤 元気

    金坂大樹(ボクサー):須藤元気(第六死)スカイハイ (漫画) フレッシュアイペディアより)

  • 吹原幸太

    吹原幸太から見た須藤元気須藤 元気

    K-1WORLDMAX須藤元気入場パフォーマンス吹原幸太 フレッシュアイペディアより)

  • おしゃべりクイズ疑問の館

    おしゃべりクイズ疑問の館から見た須藤元気須藤 元気

    須藤元気(作家で元格闘家)おしゃべりクイズ疑問の館 フレッシュアイペディアより)

75件中 21 - 30件表示

「須藤元気」のニューストピックワード