87件中 61 - 70件表示
  • 凶気の桜

    凶気の桜から見た須藤元気須藤 元気

    小菅信也(ネオトージョー→青修連合):須藤元気凶気の桜 フレッシュアイペディアより)

  • 船木誠勝

    船木誠勝から見た須藤元気須藤 元気

    また、ヒクソン・グレイシーとの対戦前に行った須藤元気とのスパーリングの際、須藤のパンチで船木の左眉の辺りをカットしたことで船木が激高し、須藤に何度も蹴りを入れ、その後バットで殴ろうとしたことがある(お互いがパンクラスを退団した後、専門誌で対談するなど深い確執には至らず)。船木誠勝 フレッシュアイペディアより)

  • 新田明臣

    新田明臣から見た須藤元気須藤 元気

    総合格闘家の須藤元気と親しく、須藤の試合時にセコンドに付いていることもある。新田明臣 フレッシュアイペディアより)

  • ニッポンを釣りたい!

    ニッポンを釣りたい!から見た須藤元気須藤 元気

    2006年 遠藤章造(ココリコ)、山本圭一(極楽とんぼ)、平山あや、加藤晴彦、中西哲生、須藤元気ニッポンを釣りたい! フレッシュアイペディアより)

  • a-nation

    a-nationから見た須藤元気須藤 元気

    愛知公演には須藤元気がWORLD ORDER名義でシークレットアーティストとして出演した。a-nation フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・カスタネダ

    カルロス・カスタネダから見た須藤元気須藤 元気

    初期の著作はポストモダン人類学や宗教現象学の実例として大きな話題を呼んだが、後年カスタネダ自身が自ら体得した知恵を紹介し始めたことから、ネオシャーマニズムのリーダー的存在と見なされるようになっていった。心理療法家のアーノルド・ミンデルはその著『シャーマンズ・ボディ』でカスタネダの示したメソッドを発展的に紹介している。日本では宗教人類学者の永沢哲が、こうした文脈の中でカスタネダを評価している。また、精神主義的なニューエイジ運動に距離をとっている芸術家たちの多くも影響を公言している。たとえば、作家のよしもとばなな、音楽家の細野晴臣もカスタネダの著作を愛読書として挙げているほか、漫画家の藤原カムイの初期作品に影響が見られる。おなじく外薗昌也の漫画『ワイズマン』は直接の影響関係にある。元格闘家の須藤元気が自身の著作で『呪術師と私』を紹介したことから再び注目されている。カルロス・カスタネダ フレッシュアイペディアより)

  • パンクラス

    パンクラスから見た須藤元気須藤 元気

    8月28日、五味隆典、須藤元気らを育てた名指導者として知られる木口道場の木口宣昭の入閣を発表。9月1日、ディファ有明で開催した「PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR」で木口は「特にアマチュア選手の育成、強化に努めたい」と抱負を語った。酒井からは木口の入閣は新生パンクラス発足時からの構想であったこと自身が目指す総合格闘技業界作りを進めるには木口チェアマンとともにアマチュアの育成やプロのライセンス作りの推進が重要であること、などが話された。 木口はアドバイザリーボードチェアマンとして、主にアマチュアの普及、育成、強化を進める。パンクラス フレッシュアイペディアより)

  • ナジーム・ハメド

    ナジーム・ハメドから見た須藤元気須藤 元気

    試合以外でも、入場の際の派手なパフォーマンス、前転してリングインなどの独自のスタイルを貫いた。須藤元気は自身のスタイルを「ハメドを参考にした」と語っている通り、入場パフォーマンスはもちろん、バックハンドブローやステップ、視線を相手からわざと外すなど、全般(本来ボクシングではバックハンドでのパンチは反則)に、ハメドの影響が見受けられる。また、山本"KID"徳郁もK-1ルールに初挑戦する際に、「ビデオでハメドを見て参考にした」と語っており、テレビ解説を務めた畑山隆則からも「KID選手の戦い方はナジーム・ハメドに似てますね」と評価された。極真会館で前人未踏の5回の全日本優勝の記録を持つ数見肇も師匠にナジーム・ハメドのビデオを見せられ「あんな風にスタスタ歩いて自由に強いパンチが出せるようになりたい」と一つの理想型にしていた。ナジーム・ハメド フレッシュアイペディアより)

  • 青木崇高

    青木崇高から見た須藤元気須藤 元気

    『るろうに剣心』の相楽左之助役は、アクション監督の谷垣健治からドニー・イェンのDVDを渡され特訓した。 戌亥番神役の須藤元気とのバトルシーンの撮影は一昼夜に及んだが、元格闘家の須藤からタフだねと言われ嬉しかったという。青木崇高 フレッシュアイペディアより)

  • 大改造!!劇的ビフォーアフター

    大改造!!劇的ビフォーアフターから見た須藤元気須藤 元気

    第6回 - 2008年3月30日放送(18:56 - 20:54)。「家族で食卓を囲めない家」と題し、段差が多く部屋が細切れの家をリフォーム。ゲストパネラーはグッチ裕三、堀ちえみ、須藤元気、新山千春。この回よりロケ部分もハイビジョン撮影となる。大改造!!劇的ビフォーアフター フレッシュアイペディアより)

87件中 61 - 70件表示

「須藤元気」のニューストピックワード