86件中 21 - 30件表示
  • ブレイドアーツ 〜黄昏の都ルルイエ〜

    ブレイドアーツ 〜黄昏の都ルルイエ〜から見た領土問題領土問題

    一方で、大地震にともなう地殻変動により、多数の島々が新たに出現した。新しい島々の出現が各国の領土問題に発展しつつある中、地質学的に出現の説明がつかない島がひとつ発見された。島はセイレム島と名付けられ、その後の調査で島内に遺跡の存在が確認された。遺跡の調査を目的に第1次セイレム遺跡調査団が派遣されることになった。ブレイドアーツ 〜黄昏の都ルルイエ〜 フレッシュアイペディアより)

  • ミドル・ロックス

    ミドル・ロックスから見た領土問題領土問題

    ミドル・ロックスは、近在のペドラ・ブランカ島、サウス・レッジ岩礁とともに、マレーシアとシンガポールの間での領土問題の対象となった。ミドル・ロックス フレッシュアイペディアより)

  • 先占

    先占から見た領土問題領土問題

    国際法において無主地先占は先占の法理ともよばれ、他の国家によって実効的支配が及んでいない土地を領土として編入する際にも適用される。また、領土問題が発生した場合には、領土の権源のひとつとしても採用される法理である。先占 フレッシュアイペディアより)

  • インドの地理

    インドの地理から見た領土紛争領土問題

    北インド・中央インドはほぼ全域に肥沃なヒンドスタン平野がひろがり、南インドのほぼ全域はデカン高原が占める。国土の西部には岩と砂のタール砂漠があり、東部と北東部の国境地帯は峻険なヒマラヤ山脈が占める。インドが主張するインド最高点はパキスタンと係争中のカシミール地方にあるK2峰(標高8,611m)である。確定した領土の最高点はカンチェンジュンガ峰(同8,598m)である。気候は南端の赤道地帯からヒマラヤの高山地帯まで多様性に富む。インドの地理 フレッシュアイペディアより)

  • 北京オリンピック抗議デモ

    北京オリンピック抗議デモから見た領土問題領土問題

    北京オリンピック抗議デモとは北京オリンピックが実施されることへの抗議を目的として行われていたデモ活動。このデモ活動は世界各国で実施され、現在の中国で行われている人権弾圧や領土問題などが掲げられるとともに、北京オリンピックのボイコットなどが求められていた。北京オリンピック抗議デモ フレッシュアイペディアより)

  • ヴワディスワフ・バルトシェフスキ

    ヴワディスワフ・バルトシェフスキから見た領土問題領土問題

    アウシュビッツ強制収容所の元囚人で、ワルシャワ蜂起に参加したポーランド国内軍の元兵士。ポーランド共和国外務大臣を2度務め、ポーランドで最も名誉ある白鷲勲章を授けられた。政治家として、また歴史学や国際政治学や社会学の理論家として数多くの業績を挙げている。ポーランドの民主化の主導者の一人(独立自主管理労働組合「連帯」の中心人物の一人)で、1989年からの体制転換期においては外務大臣としてドイツなどといった周辺国との領土問題を自ら先頭に立ってすべて解決した。ヴワディスワフ・バルトシェフスキ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ国立公文書記録管理局

    アメリカ国立公文書記録管理局から見た領土問題領土問題

    また、近年では韓国との領土問題となっている竹島(韓国名:独島)の帰属問題で、アメリカ合衆国外交筋が、韓国の領有権主張に対して正当性がないものであり日本に返還するか国際司法裁判所に付託するよう水面下で働きかけていた外交文書、即ち日本の竹島領有権主張の正当性を裏付ける有力な証拠となると考えられる文書が多く発見されている。 (ラスク書簡・ヴァン・フリート特命報告書・ターナー覚書・マッカーサーによる機密電文3470号など)アメリカ国立公文書記録管理局 フレッシュアイペディアより)

  • パルマス島事件

    パルマス島事件から見た領土紛争領土問題

    パルマス島事件(パルマスとうじけん、英語:Island of Palmas Case)とは、フィリピンミンダナオ島のサン・オーガスチン岬と、オランダ領東インド(当時)の北にあるナヌーサ群島の中間にある孤島パルマス島(別名ミアンガス島)の領有権を巡って、アメリカ合衆国とオランダが1906年から争った領土紛争である。最終的には、1928年に常設仲裁裁判所でオランダの領土であるとの判決が下された。パルマス島事件 フレッシュアイペディアより)

  • 西沙諸島の戦い

    西沙諸島の戦いから見た領土問題領土問題

    南シナ海上の西沙諸島は、第一次インドシナ戦争後、中華人民共和国と南ベトナムが領有権を主張して領土問題を生じていた。中国が西沙諸島の東部を、ベトナム共和国(以下、南ベトナム)が珊瑚島などの西部(永楽群島)を実効支配していた。1971年には中国軍が西沙諸島に艦隊を派遣し、多数の施設の建築を行って軍事的緊張が高まったことがあった。西沙諸島の戦い フレッシュアイペディアより)

  • 愛知万博の施設

    愛知万博の施設から見た領土問題領土問題

    展示と3Dアニメ映画があった。展示だけで外に出ることもできる構造であったが、口コミでアニメ映画が人気化した。館内には日本との領土問題を主張する地図が展示されていた。愛知万博の施設 フレッシュアイペディアより)

86件中 21 - 30件表示

「領土問題」のニューストピックワード