125件中 71 - 80件表示
  • 大韓民国の国際関係

    大韓民国の国際関係から見た領土問題領土問題

    領土問題に関しては、日本とは竹島(韓国名:独島)、中国とは蘇岩礁(韓国名:離於島)の領有権を巡る問題を抱えている。大韓民国の国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • ナゴルノ・カラバフ戦争

    ナゴルノ・カラバフ戦争から見た領土問題領土問題

    民族間の対立が深まるなか、1988年2月26日にゴルバチョフはナゴルノ・カラバフ統一運動指導者の、と面会し、アルメニア人の関心に答えるためのできる限りのことをすると述べた。その後アルメニアへ戻ったカプティキャンは群衆に向けて「アルメニア人は勝利した」と宣言したが、これはモスクワに対し圧力をかけるための行為だったとみられる。しかし、他の地域の領土問題に危険な前例を作ることを恐れたゴルバチョフは、3月10日にソ連憲法第78条に基づき、共和国の国境を変更することはないと宣言した。アゼルバイジャン人はゴルバチョフの意向に完全に同調したが、アルメニア人は「失地回復」こそが憲法に定められた自分たちの権利であると考えた。ナゴルノ・カラバフ戦争 フレッシュアイペディアより)

  • ブラジルにおけるコーヒー生産

    ブラジルにおけるコーヒー生産から見た領土紛争領土問題

    元々アメリカ大陸に自生するコーヒー種はなく、ブラジルで栽培されたコーヒーもまた外国から移入されたものであった。最初のコーヒー栽培は1727年にパラー州で始まった。一説によると、ブラジル政府は領土紛争解決のためという表向きでフランス領ギアナにFrancisco de Melo Palheta縦隊長を派遣し、フランス領ギアナのファーストレディと懇意になったFrancisco de Melo Palhetaがブラジルにコーヒーの種を密輸したとも言われる。ブラジルにおけるコーヒー生産 フレッシュアイペディアより)

  • 対日有害活動

    対日有害活動から見た領土問題領土問題

    ソ連が崩壊し、ロシア連邦となって以降も、SVR(KGBの後継組織)とGRUは諜報活動を続けている。とくに2000年にプーチンが大統領に就任して以降、諜報活動が活発化していることから、外事警察は領土問題や科学技術に対するロシアの外交官・情報機関員の活動を警戒している。近年の諜報事件としては2000年に摘発されたボガチョンコフ事件、2005年に摘発されたサベリエフ事件、2006年に摘発されたペツケビッチ事件などがある。対日有害活動 フレッシュアイペディアより)

  • 世界で最も美しい湾クラブ

    世界で最も美しい湾クラブから見た領土問題領土問題

    南極条約によりどこの国にも帰属しない南極大陸でも(領有権主張はある)、CCAMLR()が海洋保護区制定を主張しており、そこに含まれる南極の湾の一方的な保護と活用は国際問題にも発展しかねない。同様に多国間の領土問題がある南沙諸島における湾(実際には環礁の切れ目)を特定国が加盟させることで既成事実化するような政治利用も懸念される。世界で最も美しい湾クラブ フレッシュアイペディアより)

  • セルジ・サルキシャン

    セルジ・サルキシャンから見た領土問題領土問題

    サルキシャンは始めに、1915年のアルメニア人虐殺を国際的に認めさせるための努力を継続し、いかなる前提条件もなく関係を正常化させることに向けての対トルコ政策を引き継ぐと述べた。しかし彼は2009年10月10日にアルメニアとトルコの外交関係を成立させる議定書に署名を行い、委員会を通じてアルメニア人虐殺問題を調査するという提案を容認し、アルメニア人虐殺の真実性に関する前提条件を受け入れた。さらに、サルキシャンが現在のアルメニア-トルコ国境を容認したことで、セーヴル条約によって支持された西アルメニアに対するアルメニアの要求をおろそかにした(領土問題も参照)。サルキシャンはまた、「アルメニアがコソボ独立を承認する可能性はアルメニアとロシアの関係の緊張には繋がらない」と述べたが、また「コソボの承認問題には真剣な議論が必要である...アルメニアは常に民族自決のための国家の正しさの支持者であり、この点ではコソボの独立を歓迎する」とも述べた。セルジ・サルキシャン フレッシュアイペディアより)

  • 日本海

    日本海から見た領土問題領土問題

    南西部にある竹島について日韓で領土問題が起きている。日本海 フレッシュアイペディアより)

  • 尖閣諸島国有化

    尖閣諸島国有化から見た領土問題領土問題

    この東京都による購入計画が浮上すると、丹羽宇一郎駐中大使は6月7日付け『フィナンシャル・タイムズ』によるインタビューで、「購入が実行されれば日中関係に重大な危機をもたらすことになる」として、日本政府関係者として初めて反対を明言した。これに対して石原都知事は不快感を示し、藤村修官房長官は「領土問題は存在しない」とする日本政府の立場から「政府の立場を表明したものでは全くない」と批判した。また、関連して、同年5月4日に衆議院議長・横路孝弘(旧社会党)と習近平国家副主席との会談に同席した丹羽が、「(尖閣諸島購入を支持する)日本の国民感情はおかしい、日本は変わった国なんですよ」と発言していたことも判明した。丹羽はこの件で改めて与野党やメディアから批判を浴び、その後更迭された。尖閣諸島国有化 フレッシュアイペディアより)

  • カトリック麻布教会

    カトリック麻布教会から見た領土問題領土問題

    1893年(明治26年)頃からの麻布教会の活動は、東京6教会の中で最もおとなしく、目立たない存在だった。これは、司祭の交代が多かった事と、1888年(明治21年)麻布に大隊区司令部が設置され、この地域に多くの軍人が居住し、彼らは日清戦争後の領土問題に、ドイツ・フランス・ロシアが干渉した事で強く不満を持ち、その敵意をフランス人宣教師にも度々向けたためである。当時の司祭であるミッシェル・シュタイシェンは、温和な性格であるため移転までも考えたが、財政的に無理であったので、住民の感情を刺激しないよう、細々とした活動を行った。この苦境に耐えた麻布教会は後に大きく発展し、1921年(大正10年)には東京6教会の中で最大の信徒数となった。カトリック麻布教会 フレッシュアイペディアより)

  • ユーロ圏

    ユーロ圏から見た領土紛争領土問題

    欧州連合加盟国の特別領域の中には、欧州連合の領域には含まれないが、ユーロが使われている地域がいくつかある。なおこのうちアクロティリおよびデケリアは非ユーロ圏の加盟国イギリスの主権基地領域だが、隣接するキプロスのユーロが流通している(キプロス島内に位置するがキプロス領でもキプロスが主張する領土でもない)。ユーロ圏 フレッシュアイペディアより)

125件中 71 - 80件表示

「領土問題」のニューストピックワード