風水害 ニュース&Wiki etc.

災害(さいがい、英:disaster)は、気象などの自然現象の変化、あるいは人為的な原因などによって、人命や社会生活に対する被害を生じる現象。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「災害」のつながり調べ

  • アルブレヒト・ペンク

    アルブレヒト・ペンクから見た災害

    日本の地理学者・山崎直方は、ウィーン大学に留学した際、ペンクに指導を受け、ペンクの影響で岩石学や災害研究から地理学へ軸足を移した。また1909年に旅行で日本を訪れ、東京帝国大学総長の濱尾新に招待され、東京帝国大学を訪れた。(アルブレヒト・ペンク フレッシュアイペディアより)

  • 気象

    気象から見た災害

    気象が人類の歴史に大きな影響を及ぼした例もある。1281年の弘安の役において神風と呼ばれる嵐が元軍の撤退に拍車をかけたことは日本では広く知られている。グリーンランドでバイキングの植民地が全滅した小氷期、冷害や大雨により発生した天明の大飢饉、高潮と大雨によってニューオーリンズが水没したハリケーン・カトリーナなど、異常気象と呼ばれるような災害も歴史上で多く発生している。(気象 フレッシュアイペディアより)

「災害」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「風水害」のニューストピックワード