735件中 31 - 40件表示
  • ラジオ

    ラジオから見た災害災害

    電波が到達する範囲・時間内であれば、いつでもどこでも放送を聞くことができる。この特性を生かして、災害時の情報伝達手段として重要視されるようになっている。ラジオ フレッシュアイペディアより)

  • 平成

    平成から見た被災地災害

    2012年(平成24年)頃には、韓国企業のサムスン電子に価格や品質や人材力で敗北するようになり、2000年代に三重県亀山市にシャープ亀山工場や大阪府堺市堺区にシャープ堺工場を建設するなど世界の亀山モデルと呼ばれた液晶テレビで好調だったシャープ・東芝・パナソニックなど大手電機メーカーの売り上げが不振で赤字となり人員削減などの大規模なリストラを実施した。被災地の鉄道復旧が進まずバス・ラピッド・トランジット(BRT)が気仙沼線で導入された。東日本大震災の影響で防災対策が注目されて、防災用品として保存が長く持つ<ロングライフ食品>がヒット商品となった。平成 フレッシュアイペディアより)

  • 警備部

    警備部から見た災害災害

    警備部(けいびぶ)とは、警視庁及び各道府県警察本部に存在する部署のこと。政治犯、テロリストへの対処、暴動鎮圧や災害対策、要人警護、各種情報・調査活動などを担当する。テロ対策との関連から、密入国事犯の防圧や不法滞在者の検挙も担任している。警備部 フレッシュアイペディアより)

  • 災害対策

    災害対策から見た災害災害

    災害対策 フレッシュアイペディアより)

  • 被災地

    被災地から見た災害災害

    被災地 フレッシュアイペディアより)

  • 大規模災害

    大規模災害から見た災害災害

    大規模災害 フレッシュアイペディアより)

  • 廃寺

    廃寺から見た災害災害

    廃寺とは「廃止された仏教寺院」のことである。政策や社会情勢を理由とした廃止(例:廃仏毀釈、文化大革命による宗教弾圧)、経済的事情による廃止、天災や人災、戦争などによって施設が破壊されたのちの、再建が叶わなかったことによる結果的な廃止(廃墟化)、信者や地域住民といった担い手を失ったことによる廃墟化・遺跡化(例:ガンダーラ地方の寺院遺跡。13世紀のモンゴル軍による戦禍)など、廃止される事由はさまざまである。ただし、ここに示したものは後者であればあるほど、それらは「廃墟」であり、「遺跡」であって、「廃寺」と表現されることは少なくなる。廃寺 フレッシュアイペディアより)

  • クロノ・クェイク

    クロノ・クェイクから見た災害災害

    時空震(クロノ・クェイク)は株式会社ブロッコリーによるキャラクターメディアミックス企画『ギャラクシーエンジェル』およびその続編『ギャラクシーエンジェルII』に登場する、架空の災害である。クロノ・クェイク フレッシュアイペディアより)

  • 勝山記

    勝山記から見た災害災害

    上代の師安年間(私年号、564年)から永禄6年(1563年)まで複数人により書き継がれた記録で、武田氏や郡内領主小山田氏の動向や、筒粥神事や水掛麦など富士北麓の生活誌、災害の様相など世相が記録されており、『高白斎記』や『塩山向岳庵年代記』、『王代記』などの同時代史料とともに、戦国期を中心とする甲斐国中世史研究の基本史料と位置づけられている。また、晴信(信玄)期に本格化した信濃侵攻により領国化された信濃国に関する記述も多く、『信濃史料』『新編信濃史料叢書』などの長野県史料にも収録されている。勝山記 フレッシュアイペディアより)

  • 天国の切符

    天国の切符から見た災害災害

    日菜子:塾から帰る時つい居眠りをしてしまい、気が付いたら城山駅に着いていた。戻るための終電はもうすでに出ていて帰れなくなるが、駅長の計らいで彼の家に泊めてもらうことに。聖児の誘いで村の子供たちと遊んで楽しいひと時を過ごし、聖児から「2人のおじいさん」の話を聞き、自分を思ってくれている由紀絵に冷たい態度をとっていたことを反省する。実際、その村は過去の大規模な山林火災によって廃墟と化しており、しかも、一緒に遊んだ子たちと聖児はその災害で死亡していた。日菜子は再会を強く望んでいただけあって、それを知ったときに凄まじいショックを受け号泣する。天国の切符 フレッシュアイペディアより)

735件中 31 - 40件表示

「風水害」のニューストピックワード