931件中 31 - 40件表示
  • 非常事態宣言

    非常事態宣言から見た災害災害

    非常事態宣言(ひじょうじたいせんげん)は、災害などによる国家などの運営の危機に対して、緊急事態のために政府が特別法を発動することである。非常事態宣言 フレッシュアイペディアより)

  • 天気予報

    天気予報から見た災害災害

    近年の天気予報は、ゲリラ豪雨や激化する猛暑などに代表される気象災害の増加・変化やニーズの変化への対応、ENSOやAO等の最新知見を取り入れた予報精度の向上などが大きなテーマとされている。そのため、そういった豪雨などの異常気象、ENSOやAOなどの気候パターン、地球温暖化などの気候変動の解明が求められているほか、気象機関は市民に対して天気や気候変動に関する説明・解説を行う一定の責任も負っている。天気予報 フレッシュアイペディアより)

  • 震災

    震災から見た災害災害

    震災(しんさい)は、地震によって引き起こされた災害のこと。大規模なものを大震災という。震災 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の救助隊

    日本の救助隊から見た災害災害

    日本の消防救助隊は警視庁消防部(現在の東京消防庁)の神田消防署が1933年に主に火災現場での救助活動を任務とする専任救助隊を設置し、1950年代から全国の一部地域で編成され始め、1964年に横浜市消防局が消防特別救助隊(通称:横浜レンジャー)、1969年に東京消防庁が麹町消防署永田町出張所に特別救助隊(愛称:東京レスキュー)を設置したのに合わせて全国の消防が、火災に限定されないあらゆる災害での救助活動を任務とする救助隊の設置を始めた。1986年になると消防法の改正により全国の消防に人命救助を専門とした特別救助隊と救助隊の設置が義務化された。またこの年には海外の災害の際に派遣される国際消防救助隊も発足し現在は国際緊急援助隊の救助チームの一員として海外の災害現場で活動している。日本の救助隊 フレッシュアイペディアより)

  • 阿蘇山

    阿蘇山から見た災害災害

    噴火時の災害対策として、中岳火口周辺には退避壕が9つ建てられている。阿蘇山 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の消防

    日本の消防から見た災害災害

    日本における消防(しょうぼう)は、消防法第1条において「火災を予防し、警戒し及び鎮圧し、国民の生命、身体及び財産を火災から保護するとともに、火災又は地震等の災害による被害を軽減するほか、災害等による傷病者の搬送を適切に行い、もつて安寧秩序を保持し、社会公共の福祉の増進に資することを目的とする」とされている。日本の消防 フレッシュアイペディアより)

  • 平成

    平成から見た被災地災害

    2012年(平成24年)頃には、韓国企業のサムスン電子に価格や品質や人材力で敗北するようになり、2000年代に三重県の亀山市にシャープ亀山工場や大阪府堺市堺区にシャープ堺工場を建設するなど世界の亀山モデルと呼ばれた液晶テレビで好調だったシャープ・東芝・パナソニックなど大手電機メーカーの売り上げが不振で赤字となり人員削減などの大規模なリストラを実施した。被災地の鉄道復旧が進まずバス・ラピッド・トランジット (BRT) が気仙沼線で導入された。東日本大震災の影響で災害対策が注目されて、防災用品として保存が長く持つロングライフ食品がヒット商品となった。平成 フレッシュアイペディアより)

  • 日本赤十字社

    日本赤十字社から見た災害災害

    災害時の医療救護の体制としては、日本赤十字社では自然災害や事故など人的災害に備えて、各地の赤十字病院の医師、看護師、主事(事務職)で編成される救護班を、全国に470班編成しており、災害が発生すると、被災地にただちに救護班を派遣し、救護所の開設、避難所の巡回診療等の医療救護を実施している。日本赤十字社 フレッシュアイペディアより)

  • 日本赤十字社

    日本赤十字社から見た災害対策災害

    日本赤十字社は日本国外の災害などにおいても、救援事業を実施しており、これを国際活動という。日本赤十字社の国際活動は、国際赤十字赤新月社連盟、その他、当事国や援助国の赤十字・赤新月社との協力関係の下に実施される。援助の方針としては、紛争や災害の被災者、とりわけ高齢者、女性、子供などや開発途上国などにおいて深刻な健康問題に苦しむ人々を支援することとされている。主な救援活動としては災害救援、災害対策、保健衛生・医療・福祉増進などの事業について実施している。日本赤十字社 フレッシュアイペディアより)

  • 災害ボランティア

    災害ボランティアから見た災害災害

    災害ボランティア(さいがいボランティア)とは、主として地震や水害、 火山噴火などの災害発生時および発生後に、被災地において復旧活動や復興活動を行うボランティアを指す。災害ボランティア フレッシュアイペディアより)

931件中 31 - 40件表示

「風水害」のニューストピックワード

  • Sex&World Peace(性と世界平和)

  • 足裏新生児コース

  • SPA(スパ) DAMAIが運営するエステティックスパ