735件中 71 - 80件表示
  • 災害ゴミ

    災害ゴミから見た災害災害

    災害ごみ(さいがいごみ)とは、災害後に出される不要物のこと。災害ゴミ フレッシュアイペディアより)

  • 第2海兵歩兵落下傘連隊

    第2海兵歩兵落下傘連隊から見た災害災害

    連隊は、フランスの海外県の主権確保、同地域の国民及び権益の保護(火災やサイクロン警戒など災害対策、住民対立に対する抑止力も含む)、軍の海外展開における拠点として一定の整備能力及び環境適応訓練が実施できるようにすることである。(特に、東南アジア、インド洋沿岸及び中部アフリカに対する緊急展開)第2海兵歩兵落下傘連隊 フレッシュアイペディアより)

  • 紙皿

    紙皿から見た災害災害

    紙皿は、板紙や厚紙などの紙を原料とする食器であるが、一般に流通しているこれら厚手の紙をプレス加工などで成形して大量生産されているものでは、使い捨てを前提とする。このようなことから、ピクニックのような行楽、食品売場などでの試食、災害において断水などの諸事情で食器を洗えない環境において衛生的に食事をとるためなど幅広く利用されている。紙皿 フレッシュアイペディアより)

  • 災害記念碑

    災害記念碑から見た災害災害

    災害記念碑(さいがいきねんひ)とは、地震、津波、火山噴火、大火、事故といった大規模な災害の実情を後世に伝え残すために、教訓として建てられた碑のこと。災害記念碑 フレッシュアイペディアより)

  • 荒田

    荒田から見た災害災害

    これに対して未開地(未墾地)は荒地、災害によって一時的に利用が困難となった土地は損田と呼ばれて区別されている。荒田 フレッシュアイペディアより)

  • 災害復旧

    災害復旧から見た災害災害

    災害復旧(さいがいふっきゅう)とは、災害復興に関する事業のうち、特にインフラストラクチャー等の復旧事業を指す。狭義には地方公共団体(都道府県・市町村)が公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法(負担法)に基づいて施行するもの、あるいは国が直轄事業として施行するものを指すが、広義には農地や農業用施設(水路、ため池、農道など)に対する復旧事業を含めたり、負担法の対象とならない学校・病院など公共性の高い建築物、ならびに鉄道・ガス・上水道など民間企業の所管するライフラインの復旧事業を含むことがある。災害復旧 フレッシュアイペディアより)

  • 殊勲章

    殊勲章から見た災害災害

    日本では、兵庫県神戸市が神戸市消防表彰規則施行規程において表彰記章のひとつとして殊勲章を制定しており、人命の救助又は救出若しくはその協力した消防職員、火災、その他の災害又は事故等に際しての警防防除行動若しくはその協力をした消防職員を対象に消防殊勲章を授与している。殊勲章 フレッシュアイペディアより)

  • 昌泰の変

    昌泰の変から見た災害災害

    この政変を巡っては、道真の死後に起きた天変地異が道真の怨霊の仕業と考えられて(→清涼殿落雷事件)、道真の名誉回復とともに政変に関する資料が廃棄されたと考えられていること、また醍醐天皇の治世が理想的な親政として評価された余りに、皇位継承を巡って宇多法皇と醍醐天皇の間に温度差があったことなどが軽視されたことなどにより、真相については十分に明らかになっていない面が多い。昌泰の変 フレッシュアイペディアより)

  • 熊本県災害拠点病院

    熊本県災害拠点病院から見た災害災害

    熊本県災害拠点病院とは、熊本県にある災害時の救急医療の拠点となる病院。熊本県災害拠点病院 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県災害拠点病院

    新潟県災害拠点病院から見た災害災害

    新潟県災害拠点病院(にいがたけんさいがいきょてんびょういん)は、新潟県にある災害時の救急医療の拠点となる病院である。新潟県災害拠点病院 フレッシュアイペディアより)

735件中 71 - 80件表示

「風水害」のニューストピックワード