227件中 81 - 90件表示
  • 災害

    災害から見た生物兵器

    NBC災害 - 核兵器、生物兵器、化学兵器による攻撃をいう。2000年代以降は左記に放射性物質と爆発物を加え、不慮の事故までを含めたより広いCBRNE(シーバーン)災害という考え方が浸透している。災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律

    武力攻撃災害 - 災害対策基本法における災害の概念には、いわゆる武力攻撃やテロによる被害は概念の中に含まれないことから、有事法制の整備に際して設けられた定義である。国民保護法第2条第4号において「武力攻撃により直接又は間接に生ずる人の死亡又は負傷、火事、爆発、放射性物質の放出その他の人的又は物的災害」として定義されている(日本は日本国憲法第9条により、政府が戦争をする事、及び交戦権を認めないので、「戦争に備える」とは定義出来ない)。災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た自然災害

    「災害」という用語は多くの場合、自然現象に起因する自然災害(天災)を指すが、人為的な原因による事故(人災)も災害に含むことがある。一般的には人災のうち、被害や社会的影響が大きく、救助や復旧に際して通常の事故よりも大きな困難が伴うような事態を災害と呼ぶが、「事故」と「災害」の使い分けは明確ではない部分がある。また、場面によっても定義が異なる。災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た建物

    風害 - 低気圧・台風・竜巻などの突風や暴風による、倒木、家屋や建物の破損・倒壊、農産物への被害、船の座礁など災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た吹雪

    雪害 - 吹雪、ブリザード、雪崩、大雪による交通機関のマヒなど災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見たNPO

    近代法が成立した国家では(日本では明治以降)、政府や行政による「公助」の考え方が浸透した。救急や消防、警察、軍(自衛隊)、あるいは専門機関(日本の災害対策本部、アメリカのFEMA、ロシアの非常事態省など)の役割が明確化され、それぞれが責任を負っている。大規模災害においても、政府や行政が復旧・復興の責任を負うのが普通となっている。一方で、有志による「公助」の考え方も進化してきており、企業やNPOによる援助、ボランティア(災害ボランティア)活動も行われる。災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た福島第一原子力発電所事故

    福島第一原子力発電所事故(2011年3月11日 - 現在) - 上記の東日本大震災によって引き起こされた世界最悪レベルの原子力事故。災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た寒冷化

    破局噴火(ウルトラプリニ―式噴火、火山噴出物による)、ラカギガル割れ目噴火(大規模ストロンボリ式噴火、火山ガス性エアロゾルによる)による寒冷化(火山の冬)災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た凍結

    凍結害・霜害 - 農産物や植物への影響災害 フレッシュアイペディアより)

  • 災害

    災害から見た防災まちづくり

    地域主体での防災まちづくり活動災害 フレッシュアイペディアより)

227件中 81 - 90件表示

「風水害」のニューストピックワード