136件中 11 - 20件表示
  • アテネオリンピック (1906年) における飛込競技

    アテネオリンピック (1906年) における飛込競技から見た飛込競技飛込競技

    アテネオリンピック (1906年) における飛込競技では1種目が実施された。今日では、1906年の大会は国際オリンピック委員会から公認されていない。アテネオリンピック (1906年) における飛込競技 フレッシュアイペディアより)

  • 永遠の1.8秒

    永遠の1.8秒から見た飛込競技飛込競技

    シンクロナイズドスイミング部に所属し、シンクロナイズドダイビングの選手である前田夏希と小林はるかが主人公のドラマ。二人は高校3年生で大学受験を控えている。そして夏希は部活で良い成績を残し、大学の推薦を取ろうと意気込んでいた。はるかも当然それを応援し、「自分が夏希の足を引っ張っていてはいけない」と思い部の休みの日にも練習をし始める。しかしそれを見た顧問は、はるかを大学に推薦する事に決め、夏希には「おまえが足をひっぱっていた」と告げる。その日以来、夏希とはるかの関係は微妙になってしまい……。永遠の1.8秒 フレッシュアイペディアより)

  • 山下美沙子

    山下美沙子から見た飛込競技飛込競技

    山下 美沙子(やました みさこ、1983年5月4日 - )は、石川県出身の元飛び込み選手。寺井町立寺井中学校(現・能美市立寺井中学校)、小松市立高等学校、早稲田大学教育学部教育学科卒業。大学卒業後の所属は北國銀行。160cm、52kg。山下美沙子 フレッシュアイペディアより)

  • アレクサンダー・ディスパティエ

    アレクサンダー・ディスパティエから見た飛込競技飛込競技

    アレクサンダー・ディスパティエ (Alexandre Despatie、1985年6月8日 - ) は、カナダの飛込競技選手。モントリオール出身。2004年アテネオリンピックと北京オリンピックの3m板飛込みの銀メダリストである。アレクサンダー・ディスパティエ フレッシュアイペディアより)

  • ドミトリー・サウティン

    ドミトリー・サウティンから見た飛込競技飛込競技

    ドミトリー・サウティン(Dmitri Ivanovich Sautin、, 、1974年3月15日 - )は、ロシアヴォロネジ出身の男子飛込競技選手。身長172センチ、体重65キロ。ドミトリー・サウティン フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・ニューベリー

    ロバート・ニューベリーから見た飛込競技飛込競技

    ロバート・ニューベリー(Robert Newbery, 1979年1月2日 - )は、オーストラリア・アデレード出身の飛込競技選手。シドニー、アテネの2大会で3つの銅メダルを獲得した選手である。ロバート・ニューベリー フレッシュアイペディアより)

  • ブライズ・ハートリー

    ブライズ・ハートリーから見た飛込競技飛込競技

    ブライズ・ハートリー(Blythe Hartley 1982年5月2日 - )はカナダのアルバータ州エドモントン出身の飛込競技選手。ブライズ・ハートリー フレッシュアイペディアより)

  • アジア競技大会飛込競技

    アジア競技大会飛込競技から見た飛込競技飛込競技

    アジア競技大会における飛込競技は、1951年の第1回ニューデリー大会より行われている。アジア競技大会飛込競技 フレッシュアイペディアより)

  • 難度

    難度から見た飛込競技飛込競技

    飛込競技では演技や空中姿勢、回転などの回数や組み合わせに応じて個々に他の競技における難度に当たる難易率が設定されており得点は5または7人の審査員の内、中間の得点を出した3人の審判員の採点を合計しこれに難易率を掛けて求める。なお、男子は3.4、女子は3.0以上が高難度の目安となるほか、、難易率は飛び込み台の高さによっても違う。また、基本的に難易率に制限を設けない自由選択飛びと呼ばれる方式が一般的であるがたまに難易率の合計数の上限が定められた制限選択飛びという方式も存在する。難度 フレッシュアイペディアより)

  • 胡佳 (飛込み選手)

    胡佳 (飛込み選手)から見た飛込競技飛込競技

    胡佳(Hu Jia、1983年1月10日 - )は、中華人民共和国湖北省武漢市出身の飛込競技選手。2004年アテネオリンピックの飛込み種目の10m高飛込みの金メダリストである。胡佳 (飛込み選手) フレッシュアイペディアより)

136件中 11 - 20件表示

「飛び込み」のニューストピックワード