177件中 61 - 70件表示
  • 飛込み競技

    飛込み競技から見た飛込競技飛込競技

    飛込み競技 フレッシュアイペディアより)

  • イェシュケ

    イェシュケから見た飛込競技飛込競技

    マルティナ・イェシュケ(:de:Martina Jäschke) - ドイツの水泳飛込競技選手イェシュケ フレッシュアイペディアより)

  • アイーダ・シュナール

    アイーダ・シュナールから見た飛込競技飛込競技

    シュナールは水泳の選手であったが、1912年(大正元年)に開かれたストックホルムオリンピックは、女子の飛込競技や競泳の選手たちに門戸を開いたが、アメリカオリンピック委員会のジェイムズ・エドワード・サリヴァンは、合衆国の女子選手の参加を許可することを拒んだ。アイーダ・シュナール フレッシュアイペディアより)

  • 野沢グランドホテル

    野沢グランドホテルから見た飛込競技飛込競技

    1950年(昭和25年)の開館時からある長野県下初の甲種公認50mプールと、その4年後に設置された飛び込みプールが有名で、飛込競技の馬淵良選手(長野電鉄)はこのプールで練習し、メルボルン五輪・ローマ五輪に出場を果たした。しかし、1994年(平成6年)の改装時にプールの規模は半分に縮小され、飛び込みプールも撤去されている。野沢グランドホテル フレッシュアイペディアより)

  • ナタリア・ゴンチャロワ

    ナタリア・ゴンチャロワから見た飛込競技飛込競技

    ナタリア・ミハーイロヴナ・ゴンチャロワ(Natalia Mikhaylovna Goncharova、、 1988年1月29日 - )はロシア・ヴォロネジ出身の女子飛込競技選手。ナタリア・ゴンチャロワ フレッシュアイペディアより)

  • 労麗詩

    労麗詩から見た飛込競技飛込競技

    労麗詩(ろう れいし、ラウ・リーシー、Lao Lishi、1987年12月12日 - )は、中華人民共和国広東省湛江市出身の飛込競技選手。2004年アテネオリンピックの10mシンクロナイズド高飛込みの金メダリストである。また、10m高飛込みでも銀メダルを獲得している。労麗詩 フレッシュアイペディアより)

  • 松下和幹

    松下和幹から見た飛込競技飛込競技

    モスクワ・ロサンゼルス・ソウル・アトランタ・シドニー五輪で日本代表に選ばれ、射撃の蒲池猛夫、アーチェリーの山本博、柔道の谷亮子、ボートの武田大作と並ぶ日本人最多タイの夏季五輪5回代表の記録を持っていた(後に馬術の杉谷泰造が6回で更新して飛込の寺内健も5回となった)。松下和幹 フレッシュアイペディアより)

  • 浅田雅子

    浅田雅子から見た飛込競技飛込競技

    浅田 雅子(あさだ まさこ、1972年1月7日 - )は、日本の飛込競技選手。ソウルオリンピック日本代表。浅田雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2016年12月

    訃報 2016年12月から見た飛込競技飛込競技

    12月2日 - 、アメリカ合衆国の飛込競技選手(* 1920年)訃報 2016年12月 フレッシュアイペディアより)

  • 難度

    難度から見た飛込競技飛込競技

    飛込競技では演技や空中姿勢、回転などの回数や組み合わせに応じて個々に他の競技における難度に当たる難易率が設定されており得点は5または7人の審査員の内、中間の得点を出した3人の審判員の採点を合計しこれに難易率を掛けて求める。なお、男子は3.4、女子は3.0以上が高難度の目安となるほか、、難易率は飛び込み台の高さによっても違う。また、基本的に難易率に制限を設けない自由選択飛びと呼ばれる方式が一般的であるがたまに難易率の合計数の上限が定められた制限選択飛びという方式も存在する。難度 フレッシュアイペディアより)

177件中 61 - 70件表示

「飛び込み」のニューストピックワード