1 2 3 次へ
21件中 21 - 21件表示
  • 飛込競技

    飛込競技から見たパース (西オーストラリア州)

    1998年にオーストラリアのパースで開催された世界選手権で初めて行われ、2000年のシドニーオリンピックからオリンピック正式種目となった。2名1組の選手が同時に演技を行い、その演技の完成度と2名の同調性(シンクロナイズゼーション)により順位を競う。得点の占める割合は演技が40%、同調性が60%で良い演技をしても2名のタイミングが合っていなければ高い得点を得ることができない。3m飛板飛込と10m高飛込の2つの種目がある。飛込競技 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
21件中 21 - 21件表示

「飛び込み」のニューストピックワード