1683件中 71 - 80件表示
  • 朝鮮民主主義人民共和国の国際関係

    朝鮮民主主義人民共和国の国際関係から見た食品食品

    一般的に両国は良好な関係であると思われている。また大使もロシアと並んで別格扱いとされ、それなりの人物を派遣している。(2017年現在の大使は池在龍)中国は中朝友好協力相互援助条約によって北朝鮮と軍事同盟を結んでいる唯一の国であり、北朝鮮の対外貿易の9割超も占めてきた。2008年6月、外交問題評議会は中国を「北朝鮮の最も重要な同盟国であり、かつ最大の貿易相手国、そして主要な食料、武器および燃料の供給国である」とし、さらに「北朝鮮は1980年代前半から経済的に中国に依存しており、エネルギーの90%は中国からのものである」と分析している。現在、中国による北朝鮮への投資は15億ユーロに上っていると見られ、それによって中国は北朝鮮に対する地位を固めている。朝鮮民主主義人民共和国の国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • 兵站

    兵站から見た食品食品

    近代以前において兵站とは、食糧や消耗品の局地的な調達と拠点の兵站基地の組み合わせで成立していた。アレクサンドロス3世(大王)が行ったマケドニアからインダスへ至る長距離の遠征、また、ハンニバルが指揮した北アフリカからイベリア半島を経由したイタリア遠征は、その典型的な事例である。しかし、体系的な兵站が皆無であったわけではない。ペルシア王クセルクセスは、ペルシア戦争でのギリシア侵攻において大規模な戦力を派遣するために後方の補給部隊を計画的に運用しており、兵站 フレッシュアイペディアより)

  • Made in Japan

    Made in Japanから見た食品食品

    日本産の食品も一昔前は生産効率の優先で、化学合成系の農薬や保存料・着色料を多用していた上、衛生状態の不完全な工場も存在した為にあまり安全ではなかった。近年に於いては食品衛生法が厳格化した事、中国産食品の安全性や2011年7月施行の米流通追跡法に起因した国産食材の供給見直しもあり、相対的に日本産食品の安全性は向上した。また、米や青果類の相次ぐ商標化もあり、先進国中最低とされる食料自給率ながら、海外の富裕層を中心に人気が出始めている。Made in Japan フレッシュアイペディアより)

  • 医薬・生活衛生局

    医薬・生活衛生局から見た食品食品

    医薬生活衛生局(いやくせいかつえいせいきょく)は、日本の中央省庁である厚生労働省の内部部局である。医薬品や医療機器などの薬事、食品や水道などの生活衛生、薬剤師などの国家試験、などを所管する。2015年10月に医薬食品局から組織が改変された。医薬・生活衛生局 フレッシュアイペディアより)

  • 缶詰

    缶詰から見た食品食品

    缶詰(かんづめ)は、一般に水分の多い食品を金属缶に詰めて密封した上で微生物による腐敗・変敗を防ぐために加熱・殺菌したもの。乾燥食品などの製品を単に金属缶に詰めて密封したものは厳密には「缶入り」と呼ばれ一般に缶詰とは区別される。なお、食品以外の缶詰も製造されている()。缶詰 フレッシュアイペディアより)

  • はぴねすくらぶ

    はぴねすくらぶから見た食品食品

    株式会社はぴねすくらぶ(Happiness Club)は、食品、健康食品、化粧品、ヘアケア用品、家具、寝具、家電、衣料品などを扱っている商社型総合通信販売会社。2014年3月に株式会社メディア・プライスから社名変更した。キャッチコピーは、『あなたの、笑顔に。はぴねすくらぶ』。はぴねすくらぶ フレッシュアイペディアより)

  • バター

    バターから見た食品食品

    バター()とは、牛乳から分離したクリームを練って固めた食品である。漢字名は牛酪(ぎゅうらく)と言う。バター フレッシュアイペディアより)

  • 農林物資の規格化等に関する法律

    農林物資の規格化等に関する法律から見た食品食品

    所管官庁は、農林水産省及び消費者庁。前者は主にJAS規格の規格基準等の策定を担当し、後者はJAS規格品以外、いわば「食品」全般の表示基準を担当する。農林物資の規格化等に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 水

    から見た食物食品

    なおニッスイによると一日に排出される水の量は体重60kgの成人男性で2,500mLであり、内訳としては尿1,400mL、糞100mL、汗500mL、肺からの呼気500mLである。1日に必要な水の量は当然2,500mLで、一般に飲料水から1,200mL、食物1,000mL、代謝物300mLとして摂取される。 フレッシュアイペディアより)

  • 馬肉

    馬肉から見た加工食品食品

    ウマは消化能力が低く食性も狭いため、食用として飼養した場合は牛(ウシ)や豚(ブタ)と比べて生産コストが高い。一方、廃用乗用馬があり、また、一般的に消費者による選好性も牛肉や豚肉に比して低いことから、馬肉は安価な食肉として、ソーセージやランチョンミートのつなぎなどの加工食品原料や、ペットフード原料に利用される。ただし、食用として育てられたものや、馬刺しなどで利用可能な部位は比較的高値で取引される。馬肉 フレッシュアイペディアより)

1683件中 71 - 80件表示

「食べもの」のニューストピックワード