97件中 51 - 60件表示
  • 食品

    食品から見た栄養素

    人間は生きるために、食品を食べて栄養素の摂取している。医療を目的としたものは薬とよび、食品と区別される事が多いが、薬とは定義されない健康食品と呼ばれるものもある。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た食品安全基本法

    日本の食品衛生法第4条では、「この法律で食品とは、すべての飲食物をいう。ただし、医薬品医療機器等法(昭和35年.法律第145号)に規定する医薬品及び医薬部外品は、これを含まない。」と規定されている。食品安全基本法2条における「食品」の定義も同様である。日本では、食品は保健機能食品を除き病気治療などの効能をはっきりと標榜することはできない。しかし一方で、医薬と食品を峻別する考えとは異なる見解も存在する(薬膳・医食同源を参照)。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た炭水化物

    主に炭水化物の供給源。エネルギー源となるもの。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た脱脂粉乳

    乳製品 - 加工乳 - 脱脂粉乳(粉ミルク)食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見たインスタント食品

    冷凍食品、レトルト食品、インスタント食品(即席麺、ドライ・フーズ、粉末飲料等)食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た塩蔵

    塩蔵法 - 食品に食塩を添加する方法。食品を塩度の高い状態に置くと浸透圧によって脱水が起こり、細菌の増殖を阻止する。塩漬けの漬物が典型で、魚介類の保存にも用いられる。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た細菌

    乾燥法 - 天日、熱風、電気、凍結によって細菌の増殖や酵素の作用に必要な水分を減少させる。乾燥の程度は、概ね約15%以下である。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た瓶詰

    瓶詰・缶詰 - 調味加工した食品を瓶や缶に入れ、密封・脱気・加熱殺菌する。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た

    瓶詰・缶詰 - 調味加工した食品を瓶やに入れ、密封・脱気・加熱殺菌する。食品 フレッシュアイペディアより)

  • 食品

    食品から見た佃煮

    調味 - 調味加工の過程における加熱や脱水によって、保存性が高められる場合がある。例として佃煮など。食品 フレッシュアイペディアより)

97件中 51 - 60件表示

「食べもの」のニューストピックワード